2013/6/24

香取慎吾がスパイダーマンに! USJ新アトラクションに声で出演  SMAP

SMAPの香取慎吾が、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下USJ)の新アトラクション【NEW アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D】でスパイダーマンの声を演じることが20日、わかった。

今春からスタートしたSMAPとUSJによるコラボ【UNIVERSAL STUDIOS JAPAN×SMAP:WORLD ENTERTAINMENT PROJECT】の第2弾企画で、7月5日〜9月30日まで香取が吹き替えを担当する。

 過去にアニメ映画【シャーク・テイル】や【friends もののけ島のナキ】で声優を務めてきたが、ライド・アトラクションの吹き替えは初めてとなる香取は『スパイダーマンになりました! 世界最高をお届けしたい。そんな思いで一生懸命頑張りました』と力を込める。

 アトラクションの生みの親である、ユニバーサル・スタジオのクリエイティブ部門シニア・バイス・プレジデントのティエリー・クーは『慎吾の声は本当に素晴らしい! スパイダーマンのキャラクターが持つ、強さと勇気、葛藤、そして哀愁をも表現している。彼こそまさに、スパイダーマンだ。世界最高のスーパーヒーローだ』と絶賛した。

 同アトラクションはアメリカの【ゴールデンチケット賞】において、7年連続で世界No.1ダーク・ライドを受賞するという史上初の快挙を成し遂げた【アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド】をさらに進化させ、超高精細な映像技術【4K】を3Dで搭載。
臨場感を楽しめる映像と、日本を代表するエンターテイナー・香取“入神”の演技に注目したい。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ