2012/9/26

タッキー、4年ぶり渡と3年ぶりドラマ!  タッキー&翼

タッキー&翼の滝沢秀明が11月30日放送のフジテレビ系スペシャルドラマ【悪党】(後9・0)に主演することが25日、分かった。
姉をレイプ事件で殺害される過去を背負いながら、犯罪被害者遺族の依頼で加害者を追い詰める私立探偵役で、ドラマ出演は3年ぶり。
共演も渡哲也ら豪華布陣。ここ数年、舞台を俳優の主戦場にしてきたタッキーは、『テレビドラマでの役者・滝沢秀明をお届けできることを大変うれしく思います』と気合満点だ。

 【新春 滝沢革命】【滝沢歌舞伎】など、ここ数年、舞台を中心に活躍してきたタッキーが、2009年のTBS系【オルトロスの犬】以来、3年ぶりにドラマに帰ってくる。
フジ系では03年の主演連ドラ【僕だけのマドンナ】以来、実に9年ぶりだ。

 【悪党】は江戸川乱歩賞の受賞作家、薬丸岳氏が09年に刊行した同名小説が原作。
滝沢は犯罪被害者遺族から依頼を受けて加害者の追跡調査を行う元警察官の私立探偵、佐伯修一を演じる。
中学生のころ、姉をレイプされた上、殺害されるという悲しい過去を抱え、調査を通して姉を殺した犯人たちに近づいていくという難役だ。

 同局制作側は『苦しくも悲しいテーマですが、次々と事件が起き、主人公がどう解決していくかというスピード感あふれるエンターテインメントの要素が強い」と説明。滝沢も「人間の心の奥底にいる感情を表現する人間模様を描きます。繊細なお芝居で皆さんに楽しんでいただき、一緒になって考えていきたい』と役者魂を燃やす。

 さらに、大物俳優が久々にドラマ主演の滝沢をガッチリと支える。
05年に滝沢が源義経役で主演したNHK大河ドラマ【義経】で平清盛役を演じ、08年のテレビ朝日系スペシャルドラマ【告知せず】では親子役で共演した渡哲也だ。

 渡が演じるのは、佐伯が所属する探偵事務所の所長で元刑事の木暮正人。
刑事時代から佐伯と接点があり、佐伯に大きな影響を与える役どころだ。滝沢は『役者としても尊敬している渡さんとの久々の共演が今から楽しみ』と撮影を心待ちにする。
重厚なドラマで俳優、タッキーの新たな顔が見られそうだ。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ