2012/8/22

Sexy Zoneが男性アーティスト史上最年少でDVD販売1位  Sexy Zone

 佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、松島聡、マリウス葉からなるSexy Zoneが、自身初の映像作品となるDVD【Sexy Zone アリーナコンサート2012】(8月15日発売/ポニーキャニオン)が、発売初週2.1万枚を売り上げ、今週8/27付オリコン週間DVDランキングにおいて初登場総合1位を獲得した。

 オリコンによれば、平均年齢15.2歳での週間DVDランキング1位獲得は、男性アーティスト史上最年少。
これまでの最年少記録だったHey!Say!JUM【『Hey!Say!Jump−ing Tour ’08−’09】(2009年4月発売)の平均年齢16.8歳を3年3ヵ月ぶりに塗り替える新記録達成となった。

 なお、Sexy Zoneは2011年11月、デビューシングル【Sexy Zone】で歴代最年少初登場首位デビュー(平均年齢14.4歳)を達成しており、CDシングルに続く最年少記録樹立となった。

 一方、同日発売のBlu-ray Disc版は0.9万枚を売り上げ、8/27付オリコン週間Bluray Discランキングで初登場総合2位(ミュージックBlu−ray Disc部門1位)を獲得している。

 今作は、2012年3月に開催した横浜アリーナ公演の模様を収録。
初回限定盤にはSexy Zoneファーストコンサート(@東京国際フォーラム)の模様及びツアードキュメント映像(リハーサル風景〜東京国際フォーラム〜梅田芸術劇場〜横浜アリーナ〜大阪城ホール)を収録している。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ