2012/3/30

Sexy Zone、勝利の歌でバレーの五輪切符後押し  Sexy Zone

【Sexy Zone】が29日、神奈川・横浜市内の横浜アリーナでコンサートを開催。その中でフジテレビ、TBSの共同放送で5月19日からスタートする【2012ロンドン五輪バレーボール世界最終予選】のスペシャルサポーターに就任することが発表された。
放送局をまたいで全試合を会場で応援するほか、メンバーの佐藤勝利(しょうり、15)が作詞した大会イメージソング(タイトル未定)も制作。
日本代表のロンドン行きを全力でサポートする覚悟だ。

 昨年11月のデビューからワールドカップ、春高(全国高等学校バレーボール選抜優勝大会)と日本のバレーボールを応援してきた5人が、五輪をかけた真剣勝負に挑む日本代表をサポートする。

 イメージソングで作詞に初挑戦する佐藤は『バレーボールの応援歌でもあるんですけど、世界や地球がまとまっていけたら、という思いも込めて、作っています』とやる気満々。
これまでに嵐、Hey!Say!JUMPらが務めてきたサポーターだが、応援歌を作詞するのは初。
【勝利】という縁起のいい名前の佐藤による作詞で、日本代表を強力にアシストしていく。

 今回は局をまたいで応援番組にも出演する。
東京体育館で行われる女子(5月19〜27日)、男子(6月1〜10日)の全試合に登場。
中島健人は『印象深い表情の選手を間近で見られるのはサポーターならでは。それを伝えるのが僕たちの仕事』と気合をみなぎらせた。

 この日は5人にとっての初のアリーナコンサート。
菊池風磨は『(ジャニーズ)Jr.時代に先輩のバックで何回も出ていて【いつかメーンで】というのが目標だった。夢の一つをかなえられて幸せ』と喜んだ。
デビュー曲【Sexy Zone】、4月11日発売の新曲【Ladyダイヤモンド】など19曲を披露し、メンバーが考案した自己紹介ラップや、A.B.C―Zのサプライズ出演などもあり、計3万人のファンを酔わせた。 
4月からはフジテレビ系【リアルスコープZ】(土曜・後7時)のレギュラー出演も決定。
コンサートも成功させ、人気者への階段を確実に上がっている。

 ◆マリウス、11歳ラストコンサート 30日に12歳の誕生日を迎えるマリウス葉は【11歳最後の日がコンサートでうれしい】とアピール。
4月スタートのTBS系連続ドラマ【コドモ警察】(火曜・深夜0時55分)では人気子役の鈴木福と初共演するが『かわいくてしょうがない。撮影中には『静かにしてね』と注意したりしてます』とお兄ちゃんらしさをのぞかせていた。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ