2012/1/12

SMAPが中国の旧正月特番に、中国で初の番組出演へ  SMAP

 2011年9月16日に初の海外公演を北京で行ったSMAPだが、1月23日(旧正月)に中国で放送される番組【2012華人群星新春大歓】に出演する。
1月11日にSMAP全員が訪中し、収録が行われるが、これはSMAPにとって初の中国での番組出演となる。10日付で新聞晨報が報じた。

 旧正月定番の特別番組として、東方衛視が毎年、旧正月に放送している【華人群星新春大歓】だが、今年は【夢・家】がテーマだ。
SMAP以外にも台湾の有名マジシャン・劉謙、元NBA選手の姚明(ヤオ・ミン)、香港の俳優・梁朝偉(トニー・レオン)など、多数の有名人が出演する予定だ。

 番組プロデューサーによれば、SMAPに出演を依頼できたのは、東方衛視とジャニーズ事務所とのあいだで戦略的協力関係を築いたからだという。
プロデューサーは、『われわれはずっと国際的スターに出演してもらいたいと思ってきた。年越し特番の際にジャニーズ事務所と接触して山下智久の出演が決まり、気持ち良く仕事ができた。それで、今後も協力関係を継続することになり、今回のSMAP出演が決まった。今後はさらに多くのジャニーズ事務所所属の芸能人が上海に来るはずだ』と述べている。

 SMAPには中国のほかのテレビ局からも出演オファーが寄せられていたが、最終的に東方衛視に決定したという。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ