2012/1/10

松本潤と桐谷美玲が互いの目ヂカラに引き寄せられ衝撃のキス!!  

化粧品メーカーのコーセーは、メークアップブランド【Fasio(ファシオ)】の新TVCMを1月10日から全国で放送することを発表した。
昨年よりイメージキャラクターを務めている嵐の松本潤が引き続き出演することに加え、新たに桐谷美玲もCMに登場することに。

Fasioは、“キレイがつづく”をコンセプトに、高い機能性とファッション性を備えたメークアップブランドとして立ち上げられた。

CMは、桐谷を見詰める松本と、松本を強い目ヂカラで見返す桐谷が、互いの魔力に引き寄せられて徐々に近づき、最後に松本が桐谷のまつげにキスするという衝撃の展開となっている。

CM初共演となった二人の撮影は、まず桐谷から始められた。
目ヂカラを強調するシーンが多い今回の撮影では、目薬が欠かせなかったという。
さまざまな角度から目の撮影を続けたが、トップモデルとして活躍する桐谷は、監督の指示を仰がなくても自ら表情をつくり、撮影は至って順調に進んだ。
モニター越しに桐谷の表情を見ているスタッフの方が照れてしまうほどの力強い目をアピール。
“ゆるカワ”のイメージとは違う、クールでセクシーなシーンが完成した。

一方、松本は昨年に引き続いての起用ということで、慣れた様子で撮影に臨み、熱心にモニターチェックを行い、さすがの貫録を見せた。
昨年よりもたくましさを増した松本の目ヂカラも、桐谷に負けず劣らず、スタッフも誰もが引き込まれそうなほど力強いものだった。

最後はこのCMのクライマックス、二人のキスシーンでは、それまで和やかなムードの中、撮影を進めていた松本と桐谷も、さすがにこのシーンでは緊張した表情を見せ、スタジオの空気が張り詰められた。
最初は照れていた二人だが、本番ではタイミングなどを確認し、目で語る演技を続けた。
監督の【OK!】の声が掛かると、一気に緊張が解け、再び和やかなスタジオに戻った。
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ