バンコク音楽日記

バンコクに住んで日常、目にしたり体験したこの国の音楽事情/情報の覚え書きです。
ルークトゥンからT-Popsまで幅広く。
但し、守備範囲は私個人の好みに合わせますので、アシカラズ。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:yoo
言い忘れてましたけど、あけましておめでとうございます。
階段ネコちゃんのところに書こうと思いつつ、Endorphineの歌の喩えを考えているうちに忘れちゃってました。

バードのバラードなら、さしずめガティ入りのあまーいタイ菓子ですね。
あの甘さとしつこさはちょっと苦手です。


http://pleng.exblog.jp
投稿者:komta
yooさん、お久し振りです。本年も元気によろしく!

粘り気のあるもの>>濃〜いモノに替えて良いですか。。
旨さ甘さが濃〜いモノは伊勢丹の5階のスーパーの隣のヤマザキ・パンにある“丸ごとマンゴー”これに尽きますね。マンゴーを生クリームと柔らかいスポンジ・ケーキで丸く包んだモノ。マンゴーの替わりにバナナ、パイナップルなどがありますが、やはりマンゴーですね。

思い出した。。BKKじゃ無いですが、しかもビエンチャン(ラオス)のホテル・Asian Pavilionの向かいにある小さなジュース・スタンド。ここのマンゴー・シェイク、世界一です。黄金に輝いています。

それとローティー。これは普通インド人がやっている屋台が平均してやはり本場ということでか、美味しいですが、これ、丸ごとバナナをローティーで巻いたのでめちゃ旨いの食べた事あります。もち、“サイ・ノム・ユッユッ”ですね。

最後は。。やはりトンチャイのバラードかな!
投稿者:yoo
「ムアカオマー...シャンチャパイ」は、まだあっさりしているほうだと思うんですけど、これで捏ねくるだったら、ほかの曲は捏ねくり回し倒す、って感じですかね。

ところで、タイで粘り気のあるものって何がありましたっけ?
オクラ、ドリアン、コンデンスミルク、・・・練乳唱法ってどうでしょうか?慣れれば病みつきになるほどの甘さ。
僕はコンデンスミルク入りのコーヒーもけっこう好きなんです。

http://pleng.exblog.jp
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ