よしりん’ず わーるど

よしりんの初期の頃のプログです。【⠀よしりんのつれづれなるままに 】というブログに続いています(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

 

★ カ ウ ン タ ー ★

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

 読みたい日をクリック !

2021年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

★ 私 のお気に入り ★

  ↑お世話になっています

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:よしりん
好きなことを仕事にできて楽しみながら勤労して賃金を得られれば、それが一番いいことかもしれないですけれど・・・

そういう風な仕事をできている人など、勤労者のどれだけの割合を占めるのでしょうか?

具合が悪くなって身体を壊すまで我慢する必要もないのかもしれないけど・・・そこを辞めた後に次の場を探す努力をしないのも、それを許せてしまうのも・・・やっぱりいいのかな?って思ってしまうね。

親がいつまでも元気であるわけなし、経験を積む時間を考えるとやっぱり地道に頑張らないといけないのでは?って思いますけどね。強いては自分の為に、だよ。いい年こいて勤労意欲に目覚め、自分よりも年下の上司の元で一から学んで働くことのほうがあたしには苦痛だσ(^_^;)

親はいつまでも元気ではない・・・


http://star.ap.teacup.com/konnatoko/
投稿者:キョン
 私のまわりにもニートさんは、います。よく聞いていると、ニートさんは、仕事がきついから夜勤があるから上司と合わないから・・・といってやめてしまい、次、仕事を見つけるのに一生懸命ではなくなるのです。親も嫌いな仕事なら我慢しなくて良いよっというふうに言いますし。たしかに嫌いな仕事をしていると今は、具合が悪くなる人がいますよね。そう思うと、いやな仕事を続けろっとは言えません。でもなかなかこの世の中、ラクチンでおもしろくていやな上司が一人もいない所なんてあるでしょうか?親がやさしくなって経済力が強くなってることもニートさんの増える原因にもなってるような・・・。ウチのお兄さんに、ニートにはならないでね、って言いましたが、どうでしょうか?

http://show-36189.at.webry.info/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ