4月
4.11. フォーク広場トライクにて
オリジナルソングを歌うイベント「曲を聞いてくれよ!Vol.1」inトライクは 延期することになりました 新型コロナウイルスの感染が落ち着き 安心してライブが出来るのを待ちたいと思います。。
5月
皆が1コインで気楽に唄えるライブをやりたい・・は新型コロナウイルスが落ち着いたら行動を起こしたいと思ってます

星への思い・・  ☆星

 子供の頃 星に興味があったけど今ほどではなく 社会人になってから望遠鏡を買い 次第に天文にハマっていった・・・
 岐阜西美濃天文台の職員が中心となり「スターライトパーティ岐阜」という天文サークルを立ち上げた 初期のメンバーだった・・ 会費で(会費はコーヒーやお菓子、例会の連絡費など)月1の例会(星見会)をやったり 小学校のPTAに呼ばれて 児童に星を見せに行ったり 畜産センターで星見会を開いたり・・ 藤橋村のスタフェスもあった・・今から20年ほど前の事だ。。
 天文を始める前はオリオン座くらいしか知らなかった 北極星は1等星だと思っていたし それがどこにあるのかも分からなかった・・ 本を読む事が嫌いなオレだけど その頃は天文雑誌や その関係の本ばかり読んでいた。。 
 初めて天体望遠鏡で月を見た時は感動した・・ クレーターがたくさん見えた。。 土星の環を見た時は鳥肌が立った・・
こんな綺麗な星空を守っていきたいと思った。。たくさんの人にも見て欲しいと思った。。
その気持ちは今も変わらないが 今は音楽の方が忙しく 星の具体的な活動はしていない 個人的に年に 2,3回?星を見に行ったり 常連さん達に望遠鏡で星を見せたりしている程度だ。。
 天文台の方が仕事でやっている星見会とは少し違う 例え50cmドブソニアンを持っていても(これは天文台クラスの口径) それで星見会をして商売をしようなんて考えていない 全てボランティアでやって来た・・HPの方に50cmドブソニアンでの星見会の写真が載っています。。 
スピカさんが個人で星見会をやっているこれはスゴイ事で 出来れば応援をしたいと思うが 天文台がからんでくると 天文台のPR活動になってしまう 特定の天文台に人を集める為に星見会をする気は無い(平等ならともかく)
 だからオレ自身の星への思いは 星が好きだから見る 見て心が癒されるから見る 当然 これは仕事ではない。。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ