2009/12/31  11:31

数的推理・判断推理  勉強法

数的推理・判断推理の勉強法です。

使うテキストは
畑中敦子の天下無敵の数的処理!(1(判断推理・空間把握編))
畑中敦子の天下無敵の数的処理!(2(数的推理・資料解釈編))
畑中敦子の判断推理の新兵器!
畑中敦子の数的推理の大革命!

この4つで十分です。

手始めに必勝公務員試験のためのカリスマ講師の(秘)授業公開(2010年度版)を読みます。数的判断・判断推理っていうのはこんなもんだというのをざっとでいいので把握する。
そこから上記の畑中シリーズ(通称・ワニ本)に取り掛かる。
大事なのはハナから解くんじゃなくて、問題を見たらすぐに答えを見る→解答法を覚えたら実際に解くという作業です。
ハナから解けるんなら勉強なんていらないのです。パターン暗記が公務員試験では基本なのです。

ここで重要なのは繰り返し解くことです。
間違った問題は即座に解答法を暗記して、再度解く。こうしないと全然頭に入らない。
そして間違った問題は翌日、再度解答を見ずに解く。この流れが大事。でもこの方法だと時間がかかります。しかし、ここで腰を据えてじっくり取り組んだものが最後に勝ちます。ですので数的判断・判断推理は勉強の初期段階から毎日取り組んでください。始めるのが早ければ早いほど有利です。

基礎固めで高卒ワニ本を2〜3回まわしてから、大卒ワニ本大卒程度のワニ本の理解も早いかなと思います。
とにかくこのワニ本シリーズを完璧にマスターできれば判断推理・数的判断はOKです。

ちなみにオーナーは大卒ワニ本も3回程度は回しましたが、基本的問題が取れればいいと思ってたんで、結局高卒ワニ本に戻ってそれをじっくり仕上げました。

オーナーはワニ本しかやってませんけど、時間がある方は
スー過去の数的推理改訂版判断推理改訂版をやってもいいと思います。


くどいようですが、数的推理・判断推理は解法パターンを暗記してください。
1




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ