2009/11/30  21:40

まず最初にやること  勉強法

まず最初にやるべきことは

「どの科目を選択し、何の科目を捨てるかを決める」

です。


半端なく範囲が広い公務員試験において

全科目完璧にをやろうっちゃ、ムリな話です。

全部完璧に終わらせたときには・・・年齢制限に引っかかっちゃてます(笑)


基本的に完璧主義を試験において不要なのです

合格点が取れれば一次試験はクリアするので

「点の取れる問題を落とさない」

という姿勢が大事です。


自分が習っていた科目を基本的に選択すべきです。

あと得意な科目も。

一度もやったことない科目は基本的に捨てです。
なかには捨ててはいけないものもありますが・・・(例えば、ミクロ・マクロなど)

ちなみにオーナーは

教養:数的、判断、日本史、世界史、化学、生物、地学
専門:憲法、民法、行政法、ミクロ・マクロ、政治学、行政学、労働法

を勉強しました。

なぜこの科目なのか?は別に説明します。




そして

1ヶ月、1週間、1日という風に

何をどのくらい勉強するのか目標を決めるのも大事です。

例えば憲法を1ヶ月間で終わらせるには、1週間あたりで何ページ勉強しなきゃいけないのか、1日で何ページやらなければいけないのかなどを決めることです。

「1日1時間勉強しよう」

ではなく

「1日スー過去の憲法2テーマ進めよう」

という具合に決めていきます。
2
タグ: 公務員試験




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ