甲斐鉄道徒然草T

中央東線・小海線・身延線・富士急行線及び周辺地域の鉄道写真をお届けいたします。

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:めたりか
塩尻出身ですが、一度も見ないまま、廃止になってしまいました。。中学のとき、地図を片手に一度は見たいと思っていたのですが、これを見て嬉しくなりました。
投稿者:竜王
びさん、こんにちは。
貴重な投稿ありがとうございます。今では絶対にあり得ないことですね。なにやらその時の光景が浮かんできますね。
古い記事への投稿ありがとうございました。


http://love.ap.teacup.com/kaiji4080/90.html
投稿者:び
はじめまして。
この駅、70年代の後半に一度だけ利用したことがあります。
しかも学校の遠足でw
この駅で下車して、学校まで歩いて帰ったと記憶しております。
で、この短いホームですから、全員が一度に降りることはできません。
先生曰く「女子で自信のない者は○号車からホームに降ります。○号車に移動してください。男子とぉ、自信のある女子はぁ、地面に飛び降りろぉ!」
いい時代でしたw
投稿者:こうみ
善知烏号に乗った時、お目当ての1つで、1番後ろの号車に行き、廃線跡を見ていました。
昔はここをたくさんの列車が行き来していたんだな…と感じました。
投稿者:シルバー仮面ジャイアント
1970年代、一度は行きたいと思っていて、今でも企画をするがいけない場所。憧れの地のひとつです。
投稿者:甲府機関区
撮影お疲れ様です。
まだ東塩尻駅があった頃は普通列車は8両(荷物車も含めば10両)でホームがなぜか1両分しかない駅、最初に知ったときは謎の駅と思っていました。ホームの一両のためだけに全車両のドアを開けることもあったようです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ