2013/12/16

速読法と具体的な訓練  効果的学習法

速読法は速読みをする技術のことです。
速読みをすることができれば様々な脳機能がアップします。


特に学習能力がアップするということで学業に励む学生たちにも役立ちます。
それから速読みで脳機能が高まり老化防止にも役立つとも言われています。


速読法はどのようにマスターすればいいのか気になっている方もいると思います。


実は漢字というのは「表意文字」といって日本人がイメージしやすいという特徴があるんです。日本語には平仮名、カタカナ、漢字がありますが、特に漢字に注意して読み進めていくことで自然と速読みをすることができるんです。


それから、最初に目次ページをよく見ておくことにより、章のタイトルで筆者がどのようなことを伝えたいのかということが理解しやすくなります。


それをふまえ、ストップウォッチで自分の読書速度を計り、1分間本をペラペラとめくり1分間活字を眺める、その後1ページ1秒の速さで眺めるという訓練をしていきましょう。きっと速読法が身につくはずです。


0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ