風景画絵日記

気に入った風景を画像に残し・・・あの頃は何をしていたのかな〜と思い出し、自己満足に陥ってみます!

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
2008年11月29日 14:12
 二十九日の県内は冬型の気圧配置が
一時的に緩み、晴れ渡った。
正午の気温は富山、高岡ともに
一五・六度で、十一月中旬並みの暖かさとなった。
 立山連峰に降り積もった新雪が風で舞い上がり、煙のように見える「雪煙」が同日、富山市内から見られた。剱岳(二、九九九メートル)や
雄山(三、〇〇三メートル)の稜線(りょうせん)から舞い上がった白い雪が青空に映えていた。
立山・室堂付近は二十八日夜から二十九日未明にかけて雪が降り、
現在の積雪は約二・八メートルとなっている。
 富山地方気象台によると、
日中の最高気温は富山一七度(平年一二・〇度)、高岡一六度(同一二・一度)を予想している。
夕方からは寒冷前線が北陸地方に接近するため、
県内全域で雷を伴う雨となりそう。
三十日も夜まで雨が続く見込み。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ