2017/10/27

うつ病は「心の風邪」というよりも「死を招く肺炎」かもしれない 02 お薬変更とカウンセリング  健康イロイロ

前回から

2017年10月28日、29日、30日、31日、2017年11月01日 加筆修正追記
2017年10月27日

クリックすると元のサイズで表示します
(ベゲタミンA配合錠クロルプロマジン(商品名(日局)コントミン糖衣錠25mg)の図)

 ここ1年くらい睡眠薬は「ベゲタミンA(バルビツール酸系)」と「スボレキサント(商品名ベルソムラ : 選択的デュアルオレキシン受容体拮抗薬)」を各1錠を服用して、何となく眠れていたのですが・・・
  • バルビツール酸系は危ない薬なので製薬会社が発売中止にしてしまった
  • お薬屋さんの在庫がとうとう無くなってしまった
 ということで、今日から「ベゲタミンA」を中止して「クロルプロマジン(コントミン)」を試す私であります。
  • うぬ・・・ベゲタミンAは、なぜか私の体は耐性がつかなかったので、私の中では「良く効くお薬」「スヤスヤ眠れてパッと起きられるお薬」だったのだが・・・
  • 以前服用していたベンゾジアゼピン系睡眠薬みたいに耐性が直ぐについてしまってコロコロ変えるのは嫌だしなぁ・・・
  • とりあえず少しだけベゲタミンAがあまっているので、クロルプロマジン(コントミン)は様子見しても良いかもしれないが、それでもいつかはベゲタミンAを卒業しなくてはいけないのは重々承知はしている
  • ベルソムラだけを服用すると全然眠れないので、私の中では「いらないお薬」だったりするのだが・・・
 今、こうしてブログを書いていますが「全然眠気が来ない」ので日付が変わったらベゲタミンAを割るなりして少しだけ服用するかもしれません。
 今日はカウンセリングも受けたのですが、

どうして過去の事を現在進行系で話すのですか?」

 と問われてしまいました。
 自分でも、よく分からないのですが、

イロイロな困った事が起こって未昇華な事も多い

 からかもしれません。
追記 : 2017年10月28日 未明

 突然、眠たくなって6時間くらい眠ることができました。
 とりあえずベゲタミンAは、なんとか卒業できそうな予感。
追記 : 2017年10月29日

 昨日もそうだったのですが「目覚めがボーっとしていて体もだるく、睡眠時間は取れているハズなのに全然スッキリしない」感じです。

 クロルプロマジン(コントミン)に体が慣れていないだけかもしれません・・・。
追記 : 2017年10月30日

それにしても・・・この、お昼くらいまで続く「倦怠感」はなんとかならないものだろうか?

 一応、有効成分は、 ということで、クロルプロマジンの量は変わっていないため、

プロメタジンとフェノバルビタールの離脱症状の一種なのかな?!

 とも思ってみたり。
追記 : 2017年10月31日

 いつも朝6時くらいに起きるのですが倦怠感が半端ないので、朝食を済ませた後、また寝ました(二度寝の時は睡眠薬は使っていません)。
 お昼くらいまで目がさめなかったので、

1日約12時間睡眠だよ・・・
追記 : 2017年11月01日

 朝の倦怠感はだいぶ落ち着いてきてはいるものの、まだまだ体がだるい感じで「1日約12時間睡眠」が続いています。

今現在、お仕事をしていないから、いつ寝ようが起きようがかまわないものの・・・

 そんな今日この頃。

つづく
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ