DOUBLENA♥김현중

 

Youtube

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事にはコメントを投稿できません
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kei
hj6_6さん、みなさま、こんばんは。
本当に素晴らしい福岡の二日間でした。
ヒョンジュン君の語る言葉ひとつひとつが心に残り、
かけがえのない時間になりました。
福岡のみなさんは熱い応援をしてくださるので心に残っています、と去年のコンサートの印象を語り、
28日は満員の会場でヒートアップ、
2時間半にも及ぶ熱演になりました。
29日は前半は早めに感じ、ゆっくりと穏やかにスタートしましたが、進むにつれ、会場はヒートし、ほぼ1階だけの客席でも全員へ愛情たっぷりのステージを見せてくれ、長年のファンも、途中からのファンも、今回初めて参加したファンも全て圧倒するような熱い熱いステージを見せて下さいました。
ちゃんとところどころお茶目な面も忘れず。
29日には、「僕のファンは最初は年下が多かったけど、今は・・・お姉さまファン、妹ファンではなくて、、『結婚してるファン、してないファン』に分けられますね、アハハーってとても楽しそうに。
Uでは「一番好きなひとを指してって言うと僕・・怖いのは『主人より愛してる』と言う人ー。僕よりもご主人を少し愛してあげて」と語り、好きな人は?と皆がヒョンジュン君を指すと
「たった3秒前に言ったのに・・もうこれだ」みたいに笑ってくれて。
客席のボードやメッセージが書いてあるのを見て、
「後輩が結婚してこの土地を離れるのでmarry meを彼女に歌ってあげてください」とありますが、
韓国語で直訳するとこの土地を離れるは怖い意味=天に召されるになっちゃう。他の土地にお嫁に行く、がいいですよ」など。
愛らしくて切なくて、男らしくてカッコよくて優しくて、本当にぐーーんと大人になられた大きな大きな姿に見えてしまいました。
沢山のファンへの思いをありがとう、大変な努力をファンのためにありがとう、そして、
次の大きな目標に向かう背中を精一杯応援しつづけたい、と会場にいた皆さんが思ったと思います。
本当に感動した二日間でした。
投稿者:YURI
hj6_6さん、おはようございます。
体調はいかがでしょうか?一昨日のほぼ徹夜での作業でもお疲れが出たのではないでしょうか?お大事になさって下さい。

さちみきさん、カヨさん、幸せのおすそわけ♡ありがとうございました。
最近はツアーのセトリに合わせてiPodを編集した物ばかり聴いていますので、SS501のCDも併せて復習したいと思います。^^;

あ・・でもその前に抽選が・・ちょっと弱気になっています。

投稿者:カヨ
hj6_6さん こんばんは

福岡2日、放心状態です。
紙飛行機のミッションはなく、皆さんのために歌いますと言って、心を込めて「僕は君のもの」をきかせてくれました。「Marry me」は、近々結婚するという方のために、sの方の名前を呼んで歌ってくれました。
また、肩の傷のことを語ってくれました。治療してもなかなか綺麗にならないのは、神様が多くの人に迷惑をかけたことを忘れないようにと与えたくれたプレゼントのように今は思うというようなことを言っていました。
SS501時代の日本で出した曲にも触れ、「『ほしぞら』ってありましたね。」とか、「Lucy Day」を客席が歌うと、振り付けを思い出したと言って、ほんの少し踊ってくれました。それと、「こんな曲がありましたよね。」と「NO EXIT DAYS」と思うのですが(自信ありません)歌ってくれました。
アンコールでは、1階を本当にくまなく何回も台に乗り歌ってくれました。
まとまりのない文ですみません。頭がまだ、混乱しています。素晴らしかったです。
投稿者:さちみき
28日 福岡参加してきました。
福岡も盛り上がりました。

いままでの会場と違ったことは…
Let's party をダンス付きで歌ってくれたことと、
アンコールの時に
3階から登場して 次の曲では、
2階へ。そして1階後方からステージへ。
・・・とみんなへ プレゼントしてくれました。

前日には、屋台に行って長浜ラーメンを食べながら、ビールを呑んだそうです。
ヒョンジュンくん的には 焼酎が欲しかったようです。
10時間寝たので、元気です。
って言ってました。

福岡は南の地方だから 暖かいと思ってきたら、
寒かった・・・
釜山に街の雰囲気が似ている
・・・ってコメントに 会場から「え〜」
と言われると
「あくまでも個人的な考えです。僕は韓国人だからわからない・・・」と返してました。

I'm Yours で
(ただ 僕は I'm Yours〜)のところを
みんなで歌ってほしいと 言っていて
上手くできたご褒美として、
Let's partyを ダンス付きで歌ってくれました。

今回のツアーの意味も話してくれました。
いつもは 大都市でおおきな会場でやっていたけど、皆さんに逢いに来るために、地方の小さな会場でやりました。
「僕は1度やると言ったら、それを守ろうと努力する人だから。」・・・とさいたまで 約束したことを実現してくれたんですね。

2013年の目標は
ワールドツアーで 全曲バンド編成&全曲ダンスを
することだそうです。
でも・・・全曲ダンスだと 後半はへばってしまうので、それをやったら・・・僕が何歳まで続けられるかな〜?と寝るときに考えているそうです。

ワールドツアー 是非日本も交えて実現してほしいですね。

思い出しながら 入力したので 文才がなくてすみません。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ