2010/7/1  14:30

462回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんにちはヾ・3・ノ
ハードな1週間が続いている、土方副長です。
サッカーW杯、日本戦は全てチェックしました。
今日から7月になりますが、7月最後の週末に通算10回目の函館旅行を実行する予定です。
とにかく忙しすぎて航空券の手配がまだだったので、今週中に何とか済ませたらいいかなと思っています。
次の函館旅行でちょうど10回目になりますが、その回数の中で1度も鑑賞していないのが函館野外劇です。
10回目のささやかな記念として、函館野外劇を鑑賞したいと思います。
野外での開催の為、天気に左右しますので、その点だけは願うばかりですね。
それから、7月29日にオープンする、箱館奉行所も見ておきたいですね。

そういえば、函館市で土方歳三を扱ったサイダーが出たそうです。
リンゴ味ということですが、気になりますね。
市内のどこかで販売されると思いますので、チェックしたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは最近、入手した雑誌です。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

色んなテーマがありますが、その中に土方歳三の生まれ故郷である日野市や私が住んでいるところも含まれています。


それでは、ニュース記事を紹介します。
(発行日時は省略します。)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000013-maiall-soci

戦前から約70本の映画が撮影されている北海道函館市で、地元でロケした映画をタクシー車内で無料上映するサービスが始まりました。
「函館タクシー」などが企画した全国初の試みということです。
降車までに結末を知りたい人は、リモコンで早送りするのもOKだそうです。
   ↑「(´゚з゚)*;'ブーッ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000041-san-soci

刑務所ブランドが人気となっています。
函館市と言えば、函館少年刑務所がありますが、そちらでのマル獄シリーズが大人気となっています。
そこで、私、今度の来函の時に購入しようかなと考えています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000622-san-soci

平城遷都1300年祭のメーン会場、平城宮跡(奈良市)で23日に、「土佐・龍馬であい博」のイメージキャラクターの坂本龍馬らが表敬訪問し、せんとくんとご対面しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000006-minkei-l13

民間の気象会社ウェザーマップは、夏季限定お天気サイト「ガリ天2010」をスタートしました。
「ガリガリ君」とのコラボレーション企画を実行し、各地の気象予測データを基にして毎日の暑さレベルを「ガリ指数」として予想することになっています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100624-00000053-minkei-l24

6月24日、三重県伊勢市にある標高555メートルの朝熊岳(あさまだけ)から夏至の前後10日間にしか見ることができない「富士山の肩から出る朝日」が現われました。
朝熊岳から富士山頂までは直線距離にして約200キロで、「朝熊」はアイヌ語で「日が出てキラキラと光り輝く神」「太陽」を意味する言葉となっています。
夏至の日に朝日が富士山に最も近づくが、梅雨時期のため雲が厚く太陽が出ることが少なく朝日と富士山を同時に見ることは極めて難しいそうです。
近年のトレッキングブームから朝熊山登山コース(近鉄朝熊駅から約2時間)が整備され人気を集めています。
晴れた週末には登山道がトレッカーでにぎやかになりますが、「富士山の肩から出る朝日」を撮影するためには今のところ、この登山道を登るしかありません。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000015-maiall-soci

愛知県一宮市に住んでいらっしゃる、50代の男性(日本将棋連盟尾張一宮支部長)が約30年ほど前から趣味で作り始めた将棋の駒が760種類になったそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100629-00000012-maiall-soci

北海道函館市大町にある純中国式建築物「函館中華会館」が創建100周年を記念し、7月8日から一般公開されます。
清朝末期の建築様式に忠実な中華会館としては国内に唯一残る建造物で、00年には国の登録有形文化財に指定されました。
これまでは内部の撮影が禁止されていましたが、今回初めて有料(1000円)で許可されることになりました。
一般公開は82年から始まったが老朽化や日中関係の悪化などで、04年に中止されました。
その後は四川大地震の被災者支援で2008年7月5日〜8月16日に公開が再開され、昨年も函館開港150周年で7月1日〜8月24日まで公開されました。
今年の開催期間は7月8日から8月23日までとなります。



*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

バナーの種類が増えましたので、四季に応じて変えたいと思っています。
記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
1



2010/7/12  23:04

投稿者:土方副長

桃源児さんへ
ええ、東京は新しいところもあれば、古き良きところもありますね。

http://star.ap.teacup.com/hizikatatoshizou/

2010/7/6  13:35

投稿者:桃源児

函館、そういえば、箱館奉行所もそろそろ、公開が始まるのではないでしょうか。是非、行きたいものです。
近代化が進んだ東京も、探せばまだまだ江戸の風景もありますね。

http://t-genji546.at.webry.info/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ