★星空日記コリメート風★

★ 星の話題や旅の話などの日記風ブログです ★
  ブログ開設2010年3月 2020年8月から非公開 同年10月末に再公開
    By HIRAI  Sapporo, Hokkaido, Japan
ひらい宛メール ngc4631jr★yahoo.co.jp (★を半角の@に置き換えてください) 

 

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ひらい
くっしーさん、こんにちは。
NGC3628の撮影直後にデジカメのディスプレイを見ると、暗黒帯が
結構写っていたので、嬉しい驚きでした。
最近発見される超新星は16等星前後のものが多く、コリメート撮影
だと口径30cm以上が必要だと思います。少し敷居が高いですね。
投稿者:くっしー
NGC3628は、暗黒帯のグニャグニャや濃淡がハッキリ判って、思わず『おお〜!』ってしびれますね〜!
超新星は、アストロアーツの写真と、ひらいさんの写真をみて見ましたが、M65の中心部の右側に写っている星位の明るさの物が判別できないと難しい様ですね。単独で撮影したM65の写真を見てみましたが、中心より左の星は写ってますが、右の星は判別できないレベルでしたorzもう少し明るくなってくれないと、うちのシステムでは厳しそうです。

http://air.ap.teacup.com/kussy/
AutoPage最新お知らせ