2018/3/26

パソコンの故障  
パソコンのバッテリー充電が出来なくなり電源が切れるという故障が発生。それからの蜂の慌てふためきながらの行動の記録です。

クリックすると元のサイズで表示します







 2月18日にパソコンのバッテリー充電が出来なくなり電源が切れるという故障が発生しました。電源コードの不良かと思い、妹宅にある同じメーカーの電源コードを借用し接続したところ、復旧しました。しかし、一日だけ正常に作動した後、またもやバッテリー充電が出来なくなってしまいました。そんなことでこのパソコンを購入した家電量販店に行き見てもらいました。ハードディスクが壊れてしまっているとのことでした。そこで新しいパソコンに買い替えることにしました。ハードディスクが壊れているためデータの取り出しは不可能とのことでした。バックアップを取らなくてはと思いつつも、やらずにいたツケなのかもしれません。

故障したパソコン
クリックすると元のサイズで表示します



 パソコンのセットアップなど以前は自分でやっていましたが、歳のせいかそれらの作業をするのがおっくうなので、家電量販店に依頼しました。担当者が多忙なためセットアップは3月9日になるとのことでした。ついでにパソコンのプロバイダーについて調べてもらったところ、最初に契約したままの状態で、不要なサービス(有料)も多くあることが判明しました。その額が月4,000円もあり、それらの廃止手続きもその場でしました。

パソコンを買った家電量販店
クリックすると元のサイズで表示します



 この際に、ガラ携からスマホに切り替えてしまおうと思い、妻と一緒にスマホに切り替えることにしました。スマホ購入の手続きも含め、パソコン関連の手続きなど午前10時から午後4時まで、食事時間を除き丸一日、家電量販店で過ごしまいました。

妻と一緒にスマホデビュー(イメージ画像)
クリックすると元のサイズで表示します



 3月9日、新しいパソコンが到着セットアップしもらい、約20日ぶりのパソコン使用となりました。とりあえず溜まったパソコンでの文書類の作成をしましたが、データがないため以前作成し印刷した文書を見ながらの作業で、時間がかかり大変でした。これからのパソコン作業を考えると、気が遠くなる思いでした。文書類はこのように一つ一つ時間をかければ何とかなりますが、画像や動画のデータはSNSに投稿したもの以外のデータは取り出しができません。何ともあきらめ切れない気持ちでした。

新しパソコン
クリックすると元のサイズで表示します



 数日後、パソコンデータの取り出し不能の話を友だちにしましたところ、壊れたハードディスクのデータの復旧ができるかもしれないとのことでした。そこで、壊れたパソコンを友だちの事務所持ち込みました。


 3日ほどして、友だちが復旧したデータを外付けのハードディスクに入れて持ってきてくれました。あきらめかけていたデータの復活に飛び上がるほどの嬉しさを感じました。持つべきものは友とあらためて感じた次第です。

復活したデータの入ったハードディスクと
そのデータを映し出すパソコン
クリックすると元のサイズで表示します

データ復旧をしてくれた友だち
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ