2016/6/29

4〜5月の出来事  話題あれこれ
今日は『歌の世界』の長期間サボった期間の出来事の4月〜5月の出来事を掲載します。


クリックすると元のサイズで表示します









 4月9日(土)、第20回 春フラ(埼玉ハワイアンフラ協会主催)が所沢市民文化センター ミューズアークホールで開催され、第5回フラガールズ甲子園の優勝校のいわき総合高校と準優勝校の平商業高校のフラチームが特別ゲストとして出演しました。
 蜂は引率者の一人として両校のフラチームと共に所沢市民文化センターまで行って来ました。往復のバスの中では、臨時のウクレレ講習会となり楽しいひとときを過ごしました。
 両校の紹介はフラガールズ甲子園の開会式を模した演出で行われ、蜂もステージに立たせていただきました。また、両校の演技にホールいっぱいのお客様からは大きな拍手が送られ、生徒さんたちも大いに感激していたようでした。

※なお両校の写真は埼玉ハワイアンフラ協会の許可をいただき撮影させていただきました。


春フラ プログラム 表紙
クリックすると元のサイズで表示します

プログラムには両校の紹介も掲載されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

所沢市民文化センターミューズアークホールと
『春フラ』の看板
クリックすると元のサイズで表示します

両校の演技(写真上:平商業高校・写真下:いわき総合高校)
クリックすると元のサイズで表示します




 4月19日(火)に蜂が所属するハワイアンバンド『パイン・カマアイナス』のライブをメンバーの一人が2月に開店したラウジバーで開催されました。
 ライブには大勢のお客様にお越しいただきました。蜂のチケットの販売の指示の行き違いから、せっかくお越し頂いたにもかかわらずご入店頂けなかったお客様も出てしまいました。大失態に反省だけでは済まされない気持ちです。
 来場していただいたお客様には大変喜んでいただいたようですが、蜂としては入場いただけなかったお客様のことが頭に残り、今一つのり切れないままのライブとなり、来ていただいたお客様にも失礼なことをしてしまったと大いに反省しています。

ライブのチラシ
クリックすると元のサイズで表示します

バンドメンバーがオープンさせたラウジバー
クリックすると元のサイズで表示します

ライブにおいでいただいたお客様
クリックすると元のサイズで表示します

ライブで演奏する蜂とオーナー
クリックすると元のサイズで表示します




 4月25日(月)にB型インフルエンザ感染。小学5年生以来58年ぶりのインフルエンザ感染でした。約2週間になりますが、体力気力とも今一つです。今一つやる気が起きて来ません。「病は気から‥」の言葉もあります。気力を奮い立たせ頑張ってみよう。
 
 そう思っていましたが、体力気力とも回復せず、待ったのきかない仕事から徐々に始めました。それ以外は何もせず体力気力回復に努めました。結局、回復まで1カ月を要しました。
 そんなことで5月のfacebookの投稿もほとんど出来ず5月の記事はこれ一つとなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ