2016/2/21

懐が痛い  
物の壊れる時ってよくぞこうも重なるものだと感心する。いずれも必要欠くべからず物ばかり。我慢できるものは我慢していましたが、我慢も限界に達し、全部買いました。あぁ〜懐が痛い!


 まずFAX付の電話機の液晶画面消えてしまったことから始まりました。迷惑電話か通常電話かの区別がつかず不便を感じてました。また、FAXが入っていてもわかりません。通話は可能だったので我慢して使っていました。

 次に起きたのはホットカーペットの故障でした。操作部分でカチカチ音が鳴り出した。スイッチを切ろうとしたら、カチカチ音が消えると同時に電源ランプも消えてしまった。何度かスイッチを入れ直しても電源が入りません。いくぶん暖かくなって来たとは言え、まだまだ寒さは続くようなので、このままではいられません。困りました!

 続いて365日、毎日使って来た血圧計が動かなくなった。電池切れ?と思い電池を交換するが、動かない。健康管理上、これもそのままでは済まされない。この血圧計は10年くらいは使っていたので、仕方がないと思う気持ちもありました。

 そういうことでFAX付の電話機、ホットカーペット、手首巻き付けタイプの血圧計、全部買い替えた次第です。

懐にやさしい特売品のFAX付電話機を購入
クリックすると元のサイズで表示します

人感知センサー付きのホットカーペット
クリックすると元のサイズで表示します

今回購入の血圧計は今までの物より
薄くなっています
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ