2015/12/23

ぶっつけ本番のクリスマス会  話題あれこれ
12月15日(火)。午前中は、翌日クリスマス会のあるデイサービス施設のビデオ機器、カラオケ機器などに対応する機器(12/13、デイサービス施設に行き機器の確認と接続方法を確認してきました)の準備と演奏を予定しているカラオケ作成をしました。そして神谷公民館のクリスマス会に向かいました。公民館では既に歌の練習が始まっていました。演奏予定曲を見てビックリポン‥‥。(朝の連続ドラの見過ぎかなナ?)

作成したカラオケ用ビデオの一部
クリックすると元のサイズで表示します

演奏予定曲を見てビックリポン
クリックすると元のサイズで表示します










 なんとクリスマスソング以外、全ての曲が蜂の自主練習していた曲と入れ替わっていました。クリスマス会当日まで2回の練習があったのですが、予定があったり風邪で体調不良のため全ての練習を休んでしまっていたので、曲目変更になったのを知らずにいた蜂でした。蜂が、ほとんど歌ったことのない曲が3曲もありました。1時間弱の練習時間に歌えるようにしなければならないことに焦りました。久々に「成るようになる」の心境で練習しました。


蜂が自主練していたクリスマスソング以外の曲(赤◎)
クリックすると元のサイズで表示します

赤囲いの曲はほとんど歌ったことのない曲
クリックすると元のサイズで表示します



 神谷公民館のクリスマス会は、この公民館で活動する芸能系のサークルが集い3年前から開催されています。核家族化が進み、子育てが終わった蜂ぐらいの年齢層、またそれ以上年齢の方は、自宅でクリスマス会をやることはなくなりつつあります。そんなこともあり、クリスマスの雰囲気を味わうことが出来るので、楽しみにしている人も少なくありません。

クリスマスは縁遠くなりつつある老夫婦だけの世帯
クリックすると元のサイズで表示します



 今回も神谷コーラスのほか、フラサークルや日舞のサークルそしてジャズハワイアンバンド参加し和やかなクリスマスの会になりました。蜂がほぼぶっつけ本番で臨んだ神谷コーラスも何とか無事演奏することが出来ました。正式な発表会ではないので「多少の間違いは愛嬌の‥」と開き直りの気持ちで歌ったことが良かったのか、皆さんの足を引っ張ることもありませんでした。
最後はハワイアンバンドの演奏にのせ参加者全員で『きよしこの夜』を歌ってお開きとなりました。

南部蝉しぐれ』など歌謡曲を披露
日舞グループ
クリックすると元のサイズで表示します

『花は咲く』など日本の歌のフラを披露
フラグループ
クリックすると元のサイズで表示します

幅広いジャンルの演奏を披露
ジャズハワイアングループ
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ