2014/3/12

愚息企画の3・11ライブ  ライブ・コンサート
昨日(3月11日)に愚息が企画したライブ「忘れない3.11 伝えたい、今を 〜かもめの視線で見る“いわき”〜」の模様をPA(音響)を担当したH.Tamuraさんがfacebookで詳細に伝えてくれました。一部蜂流に編集し掲載致します

ライブ会場の下北沢CAVE-BE外観
クリックすると元のサイズで表示します

会場CAVE-BEこの地下です
クリックすると元のサイズで表示します

愚息のステージ
クリックすると元のサイズで表示します










これより先はH.Tamuraさんのレポートです


下北沢CAVE-BE に到着しました。14:45に到着し、14:46から1分間の黙祷を捧げました。スタッフさん達も黙祷を一緒にして下さいました。ありがとうございました!
クリックすると元のサイズで表示します


ハヤミイワオのサウンドチェック開始。
クリックすると元のサイズで表示します


まず僕はステージに上がって、モニターバランスのチェックをします。
クリックすると元のサイズで表示します


本日ハヤミイワオのPAオペレートを担当します。卓に着きました。
クリックすると元のサイズで表示します


サウンドチェック!卓席からステージを臨む。
クリックすると元のサイズで表示します


本日の使用卓、Soundcraft MH4です。アナログ卓はやっぱりいいですね!
クリックすると元のサイズで表示します


顔合わせが終わり、会場の設営・オープン準備が行われています。
クリックすると元のサイズで表示します


ハヤミイワオ企画ライブ「忘れない3.11 伝えたい、今を 〜かもめの視線で見る“いわき”〜」開場です!
クリックすると元のサイズで表示します


お客様も入り始めました。「忘れない3.11 伝えたい、今を… 」はまもなくスタートします!
クリックすると元のサイズで表示します


「忘れない3.11 伝えたい、今を 〜かもめの視線で見る“いわき”〜」始まりました。最初の出演は、ハヤミイワオもメンバーに入っているユニット「セレンディピティ」です!
クリックすると元のサイズで表示します


次の出演は「幸せの黄色い豊武」さんです!
クリックすると元のサイズで表示します


命より大切な物なんてこの世に有る訳無いだろ。だから、僕達は音楽に命を吹き込んで「生きた音楽」を伝え、届けなければならない。少なくとも東北の皆さんと繋がれた僕達は。「心の叫び」がある音楽を奏でたいよね!
クリックすると元のサイズで表示します


Duck Tetsuya さん、メチャメチャ盛り上がってます。50歳を過ぎてこのパワーは凄い!足が上がってる!!
クリックすると元のサイズで表示します


サックス奏者さんが登場しました!
クリックすると元のサイズで表示します


DVD「かもめの視線」を流しています。流れているのはアベマンセイさんのギターインスト曲です!
クリックすると元のサイズで表示します


僕に何が出来る?俺に何が出来る?そう、今日のライブで一生懸命にただひたすら一生懸命に無心で音作りをするだけ音をお客様に届けるだけ。それが震災のこの日、3.11にハヤミイワオと一緒に出来ること。東北はいわきのミュージシャン、ハヤミイワオと共に出来ること。
クリックすると元のサイズで表示します


次は4番手の出演者、「新月灯花」さんです!カッコいい、ロックのガールズバンドです!
クリックすると元のサイズで表示します


さて、いよいよトリのハヤミイワオの本番。僕もPAオペレートの出番です!
クリックすると元のサイズで表示します


「忘れない3.11 伝えたい、今を 〜かもめの視線で見る“いわき”〜」、トリで主催者の、弊社Vezastar Sound&Art Planning所属ハヤミイワオのライブが始まりました!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


ハヤミイワオ企画ライブ「忘れない3.11 伝えたい、今を 〜かもめの視線で見る“いわき”」、無事終了しました。ご来場のお客様、出演者の皆さん、そしてCAVE-BEのスタッフの皆さん、ありがとうございました。そしてお疲れ様でした!
クリックすると元のサイズで表示します





蜂もこのライブに行きたいと思っていましたが、急用が入り断念しました。H.Tamuraさんが克明に伝えてくれたおかげで、ライブの状況が分かりました。H.Tamuraさんに感謝!感謝!!です。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ