2014/2/17

大雪の影響で新聞が二日まとめて届く  
蜂の住むいわき市は2月8日〜9日のような積雪は無かったので大雪の認識は持っていませんでした。しかし、東日本各地では日常生活に大混乱をもたらすほどの大雪だったのです。交通網も遮断され、昨日(2/16)は新聞が配達されず、広告とお詫びの文書のみの配達でした。何で広告が配達されたか不思議の思っておりましたが、スーパーの広告を見て納得しました。その広告には当日限定のお買い得品が掲載されていたのです。そのスーパーにとっては広告が翌日になっての配達では、今回の広告の意味が無くなってしまうから、新聞販売店では広告のみの配達をしたのでしょう。今日(2/17)に昨日の新聞と今日の新聞が配達されました。蜂の住むいわき市では夕刊はありませんのでソチ冬季五輪の新聞報道は時差の関係で1日遅れとなってしまいます。ですから新聞が1日遅れの配達になると大分前の話題の記事が載っているように感じられました。今回の大雪による混乱は今日もまだ続いているようです。

昨日(2/16)に配達された広告とお詫びの文書
クリックすると元のサイズで表示します


今日(2/17) 配達された2日分の新聞
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ