2011/9/9

怒りを通り越し悲しみが‥‥  
今朝(9/9)の福島民友新聞に『福岡市で開店予定の福島県産能農産物加工品の販売店の出店を断念』との記事が載っていました(写真参照)。その理由は『開店に抗議するメールが相次いだ』ためとのこと。14通のメールが、『相次ぐ抗議メール』に相当する数と云えるのでしょうか?その程度の数なら『開店を支援する』メールもあったのではないか?蜂の素朴な疑問です。メールの中には『福島のトラックが走って来るだけで放射線物質を拡散する』と書かれたものもあったとのこと。記事の中には『メール問題で上からストップがかかった』とも書かれていました。この記事を見て蜂は怒りを通り越し悲しくなってしまいました。

今日(9/9)付の福島民友新聞に載った記事
クリックすると元のサイズで表示します
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ