2010/7/28

未知との遭遇 −東の空の夕焼け−  
夕焼けと云えば西の空を中心にせいぜい180度(南から北)にあるのべきものです。皆さん想像出来ますか?東の空の夕焼けを‥‥。

東の空の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します


 夏の暑さを避け、現在蜂は散歩を夕方に実施しています。いつもは夕凪で、わずかに南西の風が吹いているのですが、今日はその風が強めに吹き海が波立っていました。いつもの夕暮れにと異なり、見える景色がやけに赤っぽいことに気付きました。海方向の空を見ると天空に放射状に伸びる夕焼けがありました。蜂は福島県いわき市に住んでいますから海の方向は東にあたります。それが、朝焼けのならぬ夕焼けに染まっているのです。ぐるっと水平方向に360度回転してみると真南以外の空が色の濃淡はあるものの夕焼けに染まっていました。散歩途中なので、カメラを持ち合わせていなかったので、携帯電話のカメラで撮影しました。実際目で見たほど鮮やかには写っていませんが雰囲気だけは感じとれると思います。

南西方向の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します


西方向の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します


北方向の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します


北東方向の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します


天空に放射線状に延びる東から南東方向の夕焼け
クリックすると元のサイズで表示します



人生六十余年の蜂が体験した『未知との遭遇』でした。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ