2010/6/17

グループ 旗 第1回慰問  イベント
カラオケ仲間4人で慰問団体『グループ 旗』を結成しました。その第1回目の慰問として 6月14日と15日にいわき市小名浜にあるデーケアー施設の誕生会に行って来ました。入所者の皆さんそして職員の皆さん、私共も一緒になり歌と日本舞踊の約1時間を楽しく過ごして来ました。

当日のプログラム
クリックすると元のサイズで表示します



グループ名の起源は4人の本名の姓の頭をとりました。春夫本名速○のHA・昌子の本名畠○HA・聡子の本名滝○のTA・淳子の本名芳○のHA。HAが3人TAが1人でHATA⇒旗としました。またプログラムで名前は芸名、春夫・昌子・聡子・淳子はそれぞれの本名ですが字を変えてあります。









 第1部は『歌と踊りのコーナー』でメンバーそれぞれに選曲した歌と踊りを披露しました。蜂(旗 春夫)は進行係音響係も兼ねており、自分の歌の紹介し、音源をスタートさせ、音量を調節し、自分で歌う、結構忙しく動き回っておりました。

『津軽の花』を踊る昌子さん
クリックすると元のサイズで表示します


『夫婦草』を歌う聡子さん
クリックすると元のサイズで表示します


『悲しき口笛』を歌う淳子さん
クリックすると元のサイズで表示します


衣装を代え『八木節』を踊る昌子さん
クリックすると元のサイズで表示します




 第2部は入所者の皆さんそして職員の皆さんと一緒に歌う『いっしょに歌いましょうのコーナー』です。「果たして皆さん歌ってくれるかな?」と心配していましたが、1曲目の『青い山脈』でそんな心配が吹っ飛んでしまいました。皆さんそれぞれ声を出し歌ってくれたのです。続いて『夏は来ぬ』から童謡・唱歌を連続6曲を歌いました。歌い終わると会場いっぱいに拍手が起こり、実に感動的なフィナーレとなりました。

入所者にマイクを向ける淳子さん
クリックすると元のサイズで表示します


歌唱指導をする聡子さん(写真上)マイクを向ける昌子さん(写真中央)
クリックすると元のサイズで表示します


旗 春夫(蜂 吾郎)の写真がありませんが、進行・音響・歌の他に写真係もしていましたので、他の人に自分の写真を撮ってもらことを忘れてしまいました。次の機会には是非載せたいと思います。

「蜂の写真は載せなくてもイイぞ〜!」と言っているのは誰ですか〜!?
0

2010/6/18  17:55

投稿者:蜂 吾郎
To:Nobbyさん

バンド練習に差し支え無い範囲で活動しますネ。

http://star.ap.teacup.com/hayami/

2010/6/18  16:21

投稿者:Nobby
グループ結成ですか。
忙しくなりそうですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ