2008/7/11

旅行企画の難しさ  
 蜂は楽しかった
    でも‥参加者は
  楽しかった‥のかな?

− 平家の里を訪ねる旅 −




7月5〜6日と『平家の里を訪ねる旅』として栃木県の鬼怒川温泉、湯西川温泉、塩原温泉へ行って来ました。低料金で誰もが参加出来る旅をモットーに蜂が企画しました。天候にも恵まれ、蜂にとっては楽しく十分に楽しむことが出来た旅でした。しかし、企画した蜂の立場で見れば楽しい良い旅であったと思いますが‥‥参加する立場で見た場合には不満の多い旅であったかも知れません。





 今回の旅行は1泊2日で参加費1万5千円の旅でした。低価格の企画としては、見どころ(見学するべき場所)はしっかりと押さえたつもです。また蜂自身は実際に見て体験した結果、観光の目的を十分に達成出来た旅であったと思います。

 反省点も多々あります。『当初の予定していた湯西川温泉の宿が取れず、塩原温泉の宿になってしまったこと@』『宿の食事が貧弱だったことA』『マイクロバスで参加者に窮屈な思いをさせたことB』などです。

 @については4ケ月前の予約でも間に合いませんでした。半年前予約の必要性を感じました。Aについては結果的に1万4千円の参加費でも間に合ったことを考えると、もう1ランク上の食事の予約をすれば良かったのかも知れません。Bについては参加費を最低3千円アップしなければ解決出来ない問題です。

 以上のことを踏まえ今回の旅は1万8千円の参加費であれば、参加した方々がほぼ満足出来る旅になったのではないかと思います。来年はこの1万8千円の参加費を目安にした旅を企画したいと思いますが‥‥3千円のアップで参加者が減らなければ良いのですが‥‥。



       平家の里を訪ねる旅
       アルバム



                 鬼怒川ライン下り
クリックすると元のサイズで表示します


                 平家の里入口にて
クリックすると元のサイズで表示します


                 もみじ谷大吊橋
クリックすると元のサイズで表示します


               全員での記念撮影(撮影:蜂)
クリックすると元のサイズで表示します






『平家の里を訪ねる旅』の決算書や参加者に配るアルバム作成やTVドラマのエキストラ出演、漁具の展示会へ向けての準備、『七夕inラトブ』の打ち合わせ、ハワイアンの練習などで今週も慌ただしく過ごした蜂でした。気が付けば某温泉での『カラオケ年間グランドチャンピョン大会』が明日(7/12)に迫っていました。歌の練習をしている余裕がありませんでした。でも負けるのはイヤです。現在午後9時半です。詩をじっくり読み、歌の表現方法や構成を考えながら練習したいと思います。といっても寝不足は声に影響してしまいますので、今夜は1時間ぐらいの練習で切り上げるつもりです。明日は発声練習を十分にするだけにして午後3時からの本番に挑みます。

0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ