2008/1/20

TVで蜂の歌声が流れました  ハワイアン
 NHK総合TV放映


 東北ウィークエンド
    東北 小さな旅
ハワイのまちは あったか笑顔




1月19日のNHK総合テレビで午前7時30分から放送された『ウィークエンド東北』の中のワンコーナー『東北 小さな旅』《ハワイのまちは あったか笑顔》で蜂所属のバンドパイン・カマアイナスが紹介されました。番組中では蜂の歌声が通して流れていました。



 東北限定の10分間の短い番組でパイン・カマアイナスの登場場面は3分程度でした。しかし蜂が出ている場面は通算1分以上(正確には計っていませんが‥)ありました。また番組中に蜂の歌声が通して流れていたのが印象的でした(蜂自身ではそう感じていましたが‥)。

 練習風景では『南国の夜』を歌いました。その後出演アナウンサーにウクレレの臨時レッスンをし、その成果を披露するため『カイマンナヒラ』を歌いました。何とか聞ける歌ではありましたが、蜂自身は歌の未熟さを痛感させられました。

 この番組は私の誕生日である1月10日に収録されました。また放送された日が私の定年退職したその日(1月19日)だったのです。ハワイアンと私との間に何か因縁めいたものを感じさせられました。

 この番組を収録する為に担当ディレクターから30分以上の電話取材と、2日間延べ6時間余りの事前取材を受けました。また収録に際しては2時間半〜3時間費やしていました。パイン・カマアイナスの出演するわずか3分程度です。番組制作のための事前取材にかける時間と収録時間の多さ、それらを素に一つの番組に仕上げるプロの編集手腕には感心させられました。



この番組を担当した長野県出身の若い美人ディレクターの仕事に対する熱意に感心すると共に、蜂の身近な人たちが出演した幾つかの番組が彼女が手がけていた事実を取材打ち合せの中で知りました。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ