2007/2/23

メレ・フラ パーティー 迫る  ハワイアン
メレ・フラ パーティー

  明日本番前最後の練習



『メレ・フラ パーティー』が明後日に迫って来ました。スパリゾートハワイアンズの専属バンド『齋藤和雄とエテネ・タヒチアンズ』も出演します。「プロのバンドに引けをとらない演奏をしよう」との意気込みで練習に励んで来た蜂所属の『パイン・カマアイナス』です。練習不足も「なせばなる!」の心意気で、決してプロにも引けをとらない演奏をしたいと思っています。






 パイン・カマアイナスは第2部と第4部のステージを務めます。第2部12曲、第4部13曲、そしてお客様コーナーで2曲、合計27曲の披露となります。一月に1〜2回の練習で、これだけの曲を披露すると云うことは、神業(かみわざ)的だと思います。しかし、やり遂げられる自信めいたものが私を含めたメンバーにはあるようです(リーダー:Matuは不安だらけのようです)。

2007 メレ・フラ パーティー のプログラム −その1−
クリックすると元のサイズで表示します

2007 メレ・フラ パーティー のプログラム −その2−
クリックすると元のサイズで表示します

 いよいよ明日(2/24)は全員揃っての最初で最後の練習です。性根を据えて練習し本番に備えたいと思います。「練習は繊細に本番は大らかに」と云われた合唱の指導者がおりますが、
今回は「練習も本番も大らかに」やるつもりです。それが成功の秘訣ではないかと思っております。



『メレ・フラ パーティー』の様子は次回の『歌の世界』に掲載したいと思いますので楽しみにしていて下さい。
0

2007/2/24  3:23

投稿者:haru
27曲!?うはぁ…プロもびっくりの曲数ですなっ!!ww

頑張ってください☆

http://wind.ap.teacup.com/groovemaster/

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ