1989 PONTIAC FIREBIRD TRANS-AM GTA

我が愛機である89年式トランザムGTAやアメ車に関する話題を中心に
綴っていきます。気軽にコメントお願いします。

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:火の鳥
Grodon shamwayさん
私もいずれ4ポッドくらいは入れてみたいのですが
それは今度装着するSSBCのキャリパーが古くなってから
考えようかと思ってます。
それまでに1LEのスピンドルだけでも入手しておきたいですね。
切断は簡単ですが、穴加工は自信がありませんので。
投稿者:Grodon shamway
確かに。ウィルウッドとは何度となくメールのやり取りをしましたところ、やはり11インチのローターに対し4ポッドが定番とのこと。
残念ながらどのキャリパーもスピンドル加工が必用なのでお気持ちはわかります。
投稿者:火の鳥
Grodon shamwayさん
コメントありがとうございます。
実は私もウィルウッドのHPを見て悩んでました。
ウィルウッドはピストン径とローターの厚さで数種類ありましたね。
eBayを見てたらウィルウッドのは見当たりませんでしたが
SSBCのが一つだけ出ていたので深く考えず買ってしまいました。
届くのが楽しみです。
投稿者:Grodon shamway
いいですね。私は先にドリルドローターから手を付けてしまいまだウィルウッドと迷ってます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ