1989 PONTIAC FIREBIRD TRANS-AM GTA

我が愛機である89年式トランザムGTAやアメ車に関する話題を中心に
綴っていきます。気軽にコメントお願いします。

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:火の鳥
ひよこさん
トラはこんな減り方するのが多いですが
うちのは最近随分酷くなってしまった気がします。
ここらできちんとアライメント調整しないといけませんね。
次のタイヤもこうなるのはもう嫌です。
投稿者:ひよこ
そういえば、トラってこんな減り方しますね。
全く距離が伸びないので忘れていました。

チェンジャーを勝手に使えた頃は、左右の組み換えしてましたよ。

確かトーイン過大でも外側が減るんでしたっけ?

タイヤって、消耗品の中では高価ですよね。
そのうえ性能と持ちが両立しない‥‥。
投稿者:火の鳥
HIDさん
偏摩耗にはホント泣かされてます。
確かに全体的に減っているように見えますが
実走行はそうでもないと思うんですけど・・・
やっぱり減りは早いのかもしれませんね。
次はグッドイヤーなのであまり減らないと思います(笑)
グッドイヤーを偏摩耗させない為にもアライメントは必須ですね。
写真はどうぞ使って下さい!
投稿者:HID
偏摩耗ホント泣かされますねぇ。全体の溝の具合を見ると結構走行されているように見えます(ポテンザだから減りが早いのでしょうか)比較的内側も減っていて僕の車よりはアライメントの状態が良いと思われます。僕のは1年前購入時8分山その後3千キロ走行で外側つるつる内側6〜7分山残りでしたからもったいなくてしょうがありません。今回アイドラーアーム交換後タイヤ交換してトー角微調整もしたのでどう変わるか楽しみですが。
ちなみに火の鳥さん上の写真使わせて頂けないでしょうか。編摩耗の長期レポートをするのに肝心な交換前のタイヤアップ写真撮り忘れたのです(^_^;)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ