1989 PONTIAC FIREBIRD TRANS-AM GTA

我が愛機である89年式トランザムGTAやアメ車に関する話題を中心に
綴っていきます。気軽にコメントお願いします。

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:火の鳥
HIDさん
>キャニスターの材質と塩ビ溶棒がなじむか不安なところではありますが・・
試しに一個やってみますか(笑)
塩ビ溶接については今度詳しく教えて下さい。
投稿者:HID
キャニスターの材質と塩ビ溶棒がなじむか不安なところではありますが・・(^_^;)500度までの温風が出るホットガンなるものが会社にあります。必要ならご用命ください、いつでも持っていきますよ!
投稿者:火の鳥
HIDさん
塩ビ溶接というものがあるんですねぇ・・・
すみません。勉強不足で知りませんでした。
きれいに切って塩ビ溶接で復旧出来るなら
中の活性炭だけ交換も可能かと思います。
投稿者:HID
こうなっているんですね・・いいもの見れましたありがとうございました。ちなみに塩ビ溶接で復旧はむりでしょうか?
投稿者:火の鳥
太田垣さん
どうせ捨てるだけなので切ってみました。
まぁわざわざ切るほどの中身でもありませんがね。
交換して劇的変化のある部品でもないですし
値段も微妙に高いのでついつい後回しになりますよね。
投稿者:火の鳥
ひよこさん
ガワをうまく戻せれば再利用できそうですけどねぇ。
私のは切り方が下手くそ(というより適当)なので無理ですが。
投稿者:火の鳥
ysz.さん
今は屁の臭い消しに使ってます。
臭い消しの効果は??ですが
活性炭のガソリン臭が酷くて辛いです(笑)
投稿者:太田垣
これ、実は結構見たかったんですよ。
実践ありがとうございました。
なんだか、中身だけ交換しても良さそうですけど、そんな作りじゃないんですよね?
買うと微妙に高いし、いつも後回しパーツのひとつです…。
投稿者:ひよこ
では、竹炭かなんか詰めこんで再利用でき……
ませんよね。
投稿者:ysz.
本当に活性炭だけの中身なんですね〜。
たんなる臭い消しって感じ。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ