1989 PONTIAC FIREBIRD TRANS-AM GTA

我が愛機である89年式トランザムGTAやアメ車に関する話題を中心に
綴っていきます。気軽にコメントお願いします。

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:こうき
なるほど〜
やはり過去に見たことがあります。
又一つ勉強になりました。m(_ _)m
投稿者:火の鳥
こうきさん
http://star.ap.teacup.com/hasselhoff/img/1177418161.jpg
こんなやつです。
投稿者:こうき
あー、もしかしてスプリングみたいな奴を突っ込む物ですかねー。
なんか見た事はあります。
違ったかな?笑
投稿者:火の鳥
こうきさん
ようやく修理完了です。
時間が取れればもっと早く直ったんですがorz
今回の場合はメネジの山が取れてボルトにくっついてましたので
タップ立てても効かないと判断しリコイルキットにしました。
リコイルキットはバイクのレースエンジンでは定番らしいです。
何度もバラしたり組んだりするとネジ穴バカになるので
リコイルキット使うみたいですよ。
ステンレスのコイル状になったスレッドで
ネジ穴を再生するので丈夫です。
投稿者:こうき
無事に修理が完了したようでなによりです☆
これでまたバリバリ走れますね!
リコイルキットって初めて聞きました、
タップもんでという修理方法では駄目なんでしょうか?
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ