1989 PONTIAC FIREBIRD TRANS-AM GTA

我が愛機である89年式トランザムGTAやアメ車に関する話題を中心に
綴っていきます。気軽にコメントお願いします。

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:火の鳥
NAOさん
>中速時のもたつきは
排気量に見合っていない大きなキャブを
付けたのと同じなんでしょうか?
多分大きいからでしょうね。
58ミリは350には大きく383で丁度いいくらいと聞きました。

スロットルボディ取付部の穴は拡大してません。
52ミリのままです。ここを58ミリにしたらもっと
調子悪くなるのかと思うと躊躇してしまいます。
投稿者:NAO
中速時のもたつきは
排気量に見合っていない大きなキャブを
付けたのと同じなんでしょうか?
またインテークポートを拡大しすぎると
低中速がもたつく場合があります。
流速が落ちたと考えるのが
正解かも。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ