はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ねこのようちえん
MER様 家のクロネコチョコも去年の10月に10歳で、やはり悪性リンパ腫で亡くなりました。 しかし、リンパ腫の方は快方に向かい日々食欲もあり順調だったのです。突然のことでしたが、腎臓が悪くて入院している母が急に心臓が痛い…と看護士さんに訴えて、先生に処置して頂いた夜のことでした。チョコが母の発作を受けてくれたのでした。元々母が庭で保護して、我が家に迎え入れた子でしたから、精一杯の恩返しをしてくれたのでしょう。人間の赤ちゃんや仔猫が大好きで、子守りネコとして猫生を貫きました。
リンパ腫も高分化型と低分化型があるようで、細胞検査をして、科学療法をどうするか決めるようです。
まだまだ諦める段階ではないですから、一緒にメルちゃんとがんばって下さい。 それからもし、とことん治療をやってみようと思われるのでしたら「アイコーポレーション」の「スーパーアイ」を検索してご覧になってください。
リンパ腫から生還したニャンコたちのことがたくさん書かれています。

我が家の子も、お世話になっているんですよ。 前向きにがんばりましょうね。
長文になり失礼しました。
投稿者:けんけん
はるパパ、お返事ありがとうございます。いつも勝手な事を書き散らしているのに、丁寧にお返事を戴いて本当に嬉しいです。ありがとうございます。

そしてMER様、メルちゃんのお体、いかがですか。がんじろうとムギョちゃんがお空から応援してくれてるのですから、必ず奇跡が起きると信じています。MERさんと巡り会えた時にも、頑張って生きてくれたメルちゃんなのだから!気持ちとからだの強いねこちゃんなんですよね。

メルちゃん、お病気に負けないで。MERさんも応援大変だと思いますが、ご自身のお体にも気を付けて頑張ってください。
投稿者:MER
はるパパ、メルのためのお言葉、ほんとうにありがとうございます・・・。

メルは近くの女子大の庭で、動く力もなく枯葉に埋まっていた枯葉色の仔猫でした。冷え切った体を温めながら病院へ走り、やっと生き返りました。女子大の名前の一字をもらって、海=MER=メルと名付けました。(私もハンドルネームもこの子にもらいました)

あぁでも気がつきませんでした。はるパパのおっしゃる通りMERはMEREに繋がりますね。お約束します。決して入院はさせずに、最後まで腕の中で大切に看取ります。でも、どうかその日が来ませんように、メル坊がずっとメル坊らしく過ごしてくれますように、ムギョちゃんがんじろうくん、どうかよろしくお願いします・・。

そしてけんけんさん、サリーにゃんさん他こちらにおいでのみなさま、優しいお言葉と想いをありがとうございます。メル坊からも、「ありがとう!頑張るよ!」とお伝えしてほしいそうです。
投稿者:harupapa
けんけんさんへ

廃車になったビビ号にはやはり愛着があります。クリスマスローズやガーデニングのお買物はほとんどビビ号が一緒でしたからね。
別れって言うのは何でも辛いもんです・・・



Kuroさんへ

虹、本当に綺麗でしたね。
よく見ると、外周にもうひとつ虹ができています。「復虹」と言うんだそうですよ。
きっと、良いことがおこりますよ!




ぴかさんへ

仔猫にはお母さん猫ができました。
猫仲間の家にお母さん猫がいたのです。
彼らは今、育て母・母乳を飲んで、すくすく大きくなっています。
いずれブログでお知らせしますね!




サリーにゃんさんへ

一緒に、メルくんのこと応援しましょう!
世の中って、いろんな不思議でつながっている気がします。
愛すれば愛され、また愛せば巡り巡って幸せが訪れる、そんな気がします。
小さなことでも、とっても大事にしていきたいです。
 



MERさん

メルくんのこと、優しく愛してあげてくださいね!
一番効果的な治療はMERさんの愛情です。
わたしはがんじろうとムギョちゃんに「一緒に暮らせてとっても幸せだよ。ありがとう、大好きだよ!」って、何度も何度も言いました。
そして、もし、「時期」が来たとしても、決して入院させないでくださいね。
猫にとって一番心安らげる場所は「家」です。
私はヒマラヤンのアミを病院から逝かせたという苦い経験を持っています。
ですから、その後のフリオも、ムギョちゃんもがんじろうも「家」から旅立たせました。
MERはフランス語で海です。
でも、もうひとつEをつけてMEREにすると、同じ「メール」という発音で「母」と言う意味になります。
MERさんの海のようなお母さんの愛情でメルくんを包み込んでください、メルくんのお家で!



投稿者:サリーにゃん
ちびちゃんたち、奥さんにみつけてもらって本当によかったです。こんな赤ちゃんを捨てるなんて死んでしまうってわかってやってるんですよね!そんな人間がたくさんいると思うと、動物たちに申し訳なくて…本当にごめんねとしか言えません。MERさん、メル坊くんのこと、はるパパのブログ読んでいるみんなが応援してますよ。
投稿者:ぴか
はるパパ、今日の京都の暑さはどうですか?
衣装合わせなど、済んだのでしょうか。
明日の撮影、頑張ってくださいね。

へその緒がついたままの仔猫ちゃん、
はるママに拾われてよかったですね。
そして不思議な巡り合わせのように、
つながっていますね。
暖かい愛に包まれて、きっとこの子達は
幸せになりますよ。

今から数年前、我が家の前にも仔猫ちゃん達
が捨てられてて、娘が「拾っちゃった!」でした。
その子達も、今は元気に大きく育っていますよ。
何だか意思疎通できてるんだなぁ…と、
思える時があります。

はるパパのお仕事が、上手くいきますように!
空の上でムギョちゃんやがんじろう君が、
見守ってますよ。


http://blog.goo.ne.jp/yumusic1120satoshi
投稿者:kuro
猫ちゃん、ちっちゃいですね。肉球がかわいい!
無事に大きくなりますように!

わたし、昨日、渋谷で虹をみました。久々にみたせいか、美しさに感動しました! うっとりしました!
たくさんの若者が写真撮ってましたよ。
投稿者:けんけん
ごめんなさい。「これ」の矢印を間違えた上に、間にMER様の大切なご投稿が…。

MER様のお宅のメルちゃんが1日も早く快癒されますように。お祈りしております。
投稿者:けんけん
息子はこれ↑を書いてすぐ出かけてしまい、私と夫もちょっと買い物に出かけたりしたのですが、3人のお出かけの楽しさに慣れると、夫と2人って…余り面白くない(笑)。要るものだけ買ってすぐに帰って参りました。

で、昼寝中の夫の横、どうしても広隆寺の弥勒菩薩様の事を語りたくて…。
半伽思惟のお姿をされているのですが、これは人の世の惨状を見かねて菩薩様が助けの一歩を踏みだそうと足を解かれて思惟されるお姿と伺いました。悲しみと優しさに溢れた極上の美しいお顔をされていらっしゃって、初めてお参りさせて戴いた日は、夫も私も時間を忘れて魅入られてしまいました。
広隆寺は、平安京以降の新しい(新しい?)お寺の多い京都では最古と言われているお寺。佇まいもゆったりしていて落ち着いた雰囲気です。

広隆寺の向かいの京料理のお料理屋さんも、お手頃で美味しかったです。こちらは大好きなお友達と大好きな仏様を拝見した後に、偶然入って戴いたお料理だったので、そのシチュエーションが尚更美味しく感じさせたのかもしれません。

ごめんなさい(汗)。はるパパはお仕事に訪れていらっしゃるのに、太秦と聞いただけで血が騒ぎ…。書いてしまいました(謝)。

どうぞ暑さに負けず、素敵な老中様をご堪能ください。拝見出来る日を楽しみに致しております。
投稿者:MER
なんて美しいのでしょう・・・・。
虹の橋のむこうに、「そうさ、オレ達が仕組んだのさ!」って、得意そうなムギョちゃんとがんじろうくんの顔が見えますね。
乳飲み子ちゃんたち、素晴らしい方に見つけて頂けて、ほんとうによかったね・・・。

便乗させて頂いても良いでしょうか?
ムギョちゃんがんじろうくん、うちのメル坊のこともお願いしたいのよ。
先週、悪性りんぱ腫って宣告されてしまいました。まだ8歳の、明るいやんちゃな茶トラ坊主なんです・・・。お医者様は抗がん剤が効いても1年、効かなければ2−3ヶ月、とおっしゃいます。信じたくないです、この子がもうじき居なくなるなんて・・。

どうかお願いします。メルが彼らしく明るく生きて行けますように。一日でも長く、苦しくない幸せな日々を、私達の傍で過ごしてくれますように、護ってくださいね。
1|2

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ