はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harupapa
Mayukiさんへ

曲は「ひ弱な皇太子」、「私が踊るとき」、「ゾフィーの死」が加わりました。
年齢、状況、体調で芝居を見る印象は変わるかもしれません。
今の自分がどう「エリザベート」を見るのか、是非ご報告くださいませ。


maruseさんへ

フランツって若いときは母親に、結婚してからは妻に、そして、親になってからは息子に翻弄される日々です。
自分って一体何なのか・・・?
グリュンネとしてそばで見ていると、その痛みを感じるときが多々あります。
投稿者:maruse
『レミゼ』も、最初は、ダブルキャストの人も半分はアンサンブルもやっていて、日程も混んでましたね。
何で、最近は、ゆるくなったんですか?
トリプル、クワトロにした方が、リピーターが増えるからですか??
役者さんのスケジュールのため???

『エリザベート』今日、観て来ました。
12年ぶりです。
一幕の最初の方は、すっかり記憶から消えていました。
一番驚いたのが、カーテンコールのとき!!
人数、多っ!!

初演以来で、以前のを殆ど覚えてなくて、ストーリー以外は初演気分。
はるパパさんがブログに書いてくださってたシーンが、どこなのか、全然わかりませんでした(汗)
当初に予想とは違って、何だか、フランツ・ヨーゼフさんに、感情が入ってしまいってましたゎ。
現在、「う〜ん!よかったゎ〜!○○さん素敵だったゎ〜」では終わらない『エリザベート』って気分です。





http://ameblo.jp/maruse/
投稿者:Mayuki
はるパパ様
今日もお疲れさまでしたー^o^
「人に歴史あり」
大変懐かしく拝読しました!その当時、かなり熱心な観客でしたので、昼夜二回公演を観劇し、気がつけば週末は帝劇周辺に入り浸りだったことを思い出しました(笑)自分も若かったなぁ〜と…。
いよいよ来週火曜に「エリザベート」を観ます!!初演以来ですから、曲も演出も変わってるようなので、ワクワクドキドキ待ち遠しい毎日です。観客としても年齢を重ねた分、進化した「エリザベート」に新しい発見がありそうです。とても楽しみにしています。

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ