はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harupapa
kyabooさんへ

貴重な情報ありがとうございます!
本当に素敵な建物ですよね。
確かに海辺には似合いそうです。
営業中のとき、ぜひ一度行ってみたかったです!
冷たく冷やした白ワインと、オマール海老の溶かしバターソース、いただきたいですね!
投稿者:kyaraboo
このもとレストラン・・・営業中していた数年前何度か行きました。店名は建物の脇に残っていますよね。エントランスなどスタッフの手作り部分もあり、内部も素敵で2Fに大きな窓があり美しい緑の木が映り込み、裏にはベンチがあり外でワインなんかも飲めたりするようでした。<ここが海辺〉とかだったらこのまんま住みたい!って思うほど素敵でしたよ
投稿者:harupapa
けんけんさん、ぺこ娘まりなさん、MERさんへ

和物っていうのは当たり前ですけど「靴」を履かないんで、膝に負担がきやすいんです。
私が最初に痛めたのも「太平洋序曲」でした。
裸足や足袋で舞い踊り、床を踏みつけましたからね。
もっとも、この年になると「軟骨不足」ってのもあるようです。
膝の軟骨はレントゲンで見るとかなり磨り減っていました。
まあ、だましだまし、無理しないようにやるつもりです!
投稿者:MER
正座は辛いですよねぇ・・。
私も膝を痛めていますので、歌舞伎を見ていても、じっと座りっぱなしの腰元さんたちが心配になってしまいます。役者さんって、こんな面でもほんとうに大変なお仕事ですね。はるパパ、どうぞお膝をお大事になさって、無事に野太鼓さんを演じ切ってくださいますよう、お祈りしております。
投稿者:ぺこ娘まりな
お疲れ様です。

オシャレなオブジェですね〜
自転車だと自由に見えますね(*^_^*)

野だいこは司会みたいなものですね〜
正座はやっぱりツライです(>_<)

私なんかは、学校の集会のとき制服のスカートに胡座です(笑)
女の子らしからぬ姿です(^_^;)

あの道具はアイビキっていうんだ!!
すっごく楽らしいですね(*^_^*)
投稿者:けんけん
あれ、合引って名前なんですね。お三弦を弾く時に年配の先生がお使いになってます。私の先生のお宅にも大小取り揃えていらっしゃるので時々お借りします。25年程前に前十字靭帯損傷している私ですが、格段に楽に正座出来ます。小さい物なら座高もそれほど変わりませんし(さすがにお琴は弾けませんが)。「坊っちゃん」は正座とダンスの両立でいらっしゃるのですね。膝へのご負担は相当だと思います。くれぐれも大切になさってください。自転車もご無理なさらずゆっくりと…余り急過ぎる坂は押して歩かれた方が…なんて老婆心ながらですみません。どうぞ舞台までご無理なさらずお体大切になさってくださいませ。

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ