はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:けんけん
はるパパ、お返事ありがとうございます。
野太鼓さんが花街のいいところの坊っちゃん、深く納得致しました。明るく楽しく場を盛り上げる気の利きよう、気配り。ただその太鼓持ち精神の裏には、どこかに寂しさを抱えているというか…。ごく普通に家で両親と夕飯を囲んで育った子とはどこか違う雰囲気。はるパパ、素晴らしいです。面白いです。「坊っちゃん」を見せて戴くのがますます楽しみになりました。
投稿者:harupapa
けんけんさんへ

ひとそれぞれ、ペースってもんがありますからね。
無理しないで、短時間集中でやるつもりです。
野太鼓って、いいところの坊ちゃんって気がするんですよ。気配りがあって、気が利いて。ただ、赤シャツとの出会いが大きかったんでしょうね。
そこらへんに具体性を設けようと思っています。


べこ娘まりなさんへ

こういう作業を役者の「サブテキスト」っていうんですよ。台本には書かれていない、登場人物の背景を設定する作業です。
「アイラブ坊ちゃん」の台本には、野太鼓が送別会のお座敷で大騒ぎするシーンがあるんですけど、そこでの芸者小鈴との絡みも、踊りも唄も、実は子供時分に体験済みなんです。
坊ちゃんに殴られ、言い返す言葉も子供時分に見た芝居の台詞のような気がしてなりません。
「野太鼓の生涯」と照らし合わせて、舞台をごらんになるのも、これまた一興かと・・・
投稿者:ぺこ娘まりな
野だいこさんの生い立ちが!!!
すっごく続きが気になる〜〜
投稿者:けんけん
野太鼓さんは粋な生まれ育ちのお方なのですね。何だか読んでいるだけで浮き浮きするような口調。そんな野太鼓さんの個性を際立たせるお稽古を重ねていらっしゃるのですね。素晴らしいです。はるパパの野太鼓さん、楽しみに致しております。

5時間以上のお稽古は、お体がご自身の安全のために拒否しておいでなのです。あんな大事件を乗り越えていらっしゃったのですもの。何もかも元通りという訳には行かないのかも知れません。それでも、はるパパもご自覚していらっしゃる通り、今まで以上に冴え渡られた面もおありで!凄い事ですね。どうぞお体のメッセージに素直に従ってお過ごしくださいませ。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ