はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harupapa
けんけんさんへ
MERさんへ

今回の総裁選、昨日のニュースを見て、ますます野田さんは不適格だと思いました。
賛成は出来ませんが「増税」は彼の主張です。
主張するなら、堂々とその正当性を訴え続けるべきです。
しかし、昨日、あろうことか彼はひよりました。
評判悪いのがよほど堪えたのでしょう、「今増税するとは言ってない」のだそうです。
じゃあ彼が主張した「復興税」って、いつやる「復興」なのでしょう?
だから、国会答弁でもみんなの党の江田さんにつっこまれておろおろするんです。
自分の主義主張が無いから、
「ほおら、あなたも財務省に取り込まれた!」と言われ、一言も無いのです。
昨日、立候補表明をした海江田さんも不適格だと私は思います。
更迭した3人へ退職金割り増しにしどろもどろだったこともありますが、やっぱりリーダーは人前で泣いちゃいけない。
菅さんにたいする無念は重々理解できますが、世界には菅さんなど足元にも及ばない手練手管のコキントー首席やメドベージェフ大統領だっているのです。
そんな知将を相手にしていちいち泣きべそかいていたら、とてもつとまりません。
なめられるに決まっています。
鹿野さんってどういう方だかわからないんですが、彼の決起集会で応援団長議員が「気合だーっ!気合だーっ!」ってやってるのを見て、いっぺんで冷めてしまいました。
しっかりした自分を持つ若い世代と言えば・・・理念ではなく具体的な政策を掲げる人だと思います。

私たちに投票権はありませんが、この総裁選、しっかり経緯を見届け、記憶に焼き付け、次の選挙に生かさなくてはと思います。
投稿者:けんけん
MER様、ありがとうございます。反省致しました。確かに大多数の日本人は、被災された皆様を見て感じる通り、慎み深く冷静で、知恵のある人ばかりですよね。まだまだ日本には若い力が…きっと眠っていますよね。MER様、素敵なお言葉をありがとうございます。

はるパパ、御体調はいかがでいらっしゃいますか。昨日(19日)は母がガンの手術をした日からちょうど1年でした。精密検査をして戴いて、「不安だから付いてきて」との母の命令の元、二人で無事、先生から「再発全くなし」とのお墨付きを戴きました。
弟の熱も下がり、悪天候で電車が遅れながらも、何とか家族で横浜に帰りついたようです。私も無事、夫の職場経由で帰って来ました。

良い事と悪い事ってまさに「糾える縄の如し」。MER様のおっしゃる通り、これからの日本に期待致します。
投稿者:MER
はるパパとけんけんさんのお言葉、深くうなづきながら読ませていただき、暑さボケで溶けてしまっている身を反省しております。

ほんとですね。他人を口汚く罵って、することなすことアラさがしするばかりの人たちに政治を任せてしまっていることが、この国の不幸ですね。でも日本人って、こんな人たちばかりのはずはありません。私利私欲でなく、本気でこの国のために献身しようと思う人が居るはず。政治というものを諦めてしまわないで、志を持つ若い人たちに出て来てほしいです。
投稿者:けんけん
真実…。この国の今の政治に、一つでも真実があるのかな…。私としては珍しく悲観的な意見ですが…正直な気持ちです。菅が全て悪い。菅がやめれば全て解決。本当ですか?操るもの、蠢くもの、そちらを解決しなければ本当の解決ではないという事はありませんか。菅が菅がと連呼しているうちに、何か大切な誤りを見過ごしているのではないのでしょうか。

政治だけではありません。人の弱味につけこんで、人の不幸を逆手にとって、騙そう脅そうとてぐすね引く輩が世の中に溢れています。自分の政治信条を全く逆に自称して、騒音を撒き散らして走り回る輩が大手を振っています。気味の悪い醜い、人間の仕業とは思えない嘘です。

それでも、人は他人を変える事は出来ません。気味の悪い醜い嘘を付く人間に、極力騙されないよう近付かないよう努力する事以外、何の手段も持っていません。

「どうせばれるようなウソなど捨て、骨太の真実を」はるパパのおっしゃる通りだと思います。ただその重い言葉が通じるような今の政府なのだろうか…。また悲観的になってしまう私です。
今日は温泉から雪の科学館、動物園、九谷焼の絵付け…。甥姪弟と心から楽しんだ1日でしたが…夕食後に弟が39度の発熱!幸い近所のお医者様に急患で診療して戴きましたが…。世の中って最後まで何が起こるかわからない…という不安定気分での投稿…。どうぞ乱文をお許しくださいませ。暑さの折り、はるパパ、くれぐれもご自愛くださいますように。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ