はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:サリーにゃん
昨日南相馬に向かった友人の情報をこの場をお借りして伝えさせて下さい。飼い主さんが残してきたダックスフントを救出に帰りたいと役場に掛け合い家に戻れたそうです!犬は家の前でじっと待っていたそうです。他にも飼い主さんの帰りを待っている犬猫がたくさんいたそうです。飼い主さん、助けに帰りたいと声を上げて下さい!まだ間に合います!どうかみなさんに伝わりますように。
投稿者:harupapa
MERさんへ

本当はみんながこの惨状をしっかり目に焼き付けることが大事だと思うのです。
あまりにもむごい・・・
撮影者は嘔吐したそうです。
これを見れば政府も「皆さんと議論して・・・」などという悠長なことは言ってられないでしょう。
自分達が自分たちの愛猫をあんな目にあわせたら・・・たまらんです。
ご支援感謝します!
しっかり使わせていただきます!


サリーにゃんさんへ

こちらに入った情報に寄れば、保健所を利用して福島にシェルターを作るらしいですよ。
避難しろと言われても、現地で治療を続ける獣医さんの話ですから間違いなでしょう。
現地入りしてらっしゃるお友達、頭が下がります。
私達は私達でしっかり後方支援しましょう!!


けんけんさんへ

いつも、いつも沢山のご協力、本当に感謝いたします。
志ある政治家はいるはずなのですが、執行部が保身しか考えてない・・・
でも、あきらめてばかりはいられません。
動物達にそんな余裕はないからです。
みんなでがんばりましょう!
投稿者:けんけん
マハトマ・ガンジーさんのお言葉、その通りだと思います。震災以来、日本の政治のある部分が壊れて行っているようで…。怖いです。被災者の皆様の一生懸命なお気持ち。被害を受けていない者が「被災者の皆様のために何か出来る事はないか」と想う気持ち。そんな人々の気持ちが壊れないうちに…。なんとか人のぬくもりを大切に出来る政治をお願いしたいです。

ごめんなさい。身近に動物の引き取りが出来る者がおりません。せめて…。ほんのわずかですが、がんじろう基金に協力させて戴きます。猫ちゃんやわんちゃんに何かのお役に立てて戴ければ…。どうぞよろしくお願い致します。
投稿者:サリーにゃん
今日も友人が南相馬に行っています。被災動物救援本部は20キロ圏内にはいっさいレスキューに入ってないそうです!莫大な義援金を集めながら今だにシェルターも検討中。環境省にも確認しましたが、やっと今週末ケージ、テントを送る事が決定したと言ってました。遅すぎるけど、現地で保護場所ができればどんどん圏外に出すことができます。ガソリン代のカンパ、各関係省庁への嘆願くらいしかできない自分がもどかしいです!どうか1頭でも多く命が救われますように。
投稿者:MER
想像するだけで耐えられません。うちのミミが、ラーラが、モモが、アキが・・・・。


地震と津波は自然の猛威ですが、原発は人間が作り出したものです。そのせいで、地獄に置き去りにされた命たちに、何と言って赦しを乞えば良いのでしょうか・・。


はるパパ、お忙しい中での救援活動、ほんとうにありがとうございます。被災猫ちゃんも引き受けてくださるのですね。私はいま8匹ですが、障害のあるニコの看病で手一杯で、お手伝いできなくて申し訳ないです。せめて心ばかり、振込させていただきました。どうぞよろしくお願い申し上げます。

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ