はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tomiまま
あゆみさんに先週お会いした時に、「おじいさま、きっと待っていらっしゃるから、絶対帰ってあげてね。」とお伝えしていました。

社会人になってたくましくなったあゆみさんの姿に、お父様も力が湧いたのだと思います。
はるパパもお稽古頑張って下さいね。
投稿者:goma
「生きる力」はすごいですね!
私の母は、知らない間に逝ってしまいました。最後のお別れもできませんでした。
意識がなくなって、手を握って「大丈夫だから」といった時に「うん」と言ったのが最後でした。脳死になってからも付き添いができないところでしたので、「待つ」しかなく辛い日々でした。
はるパパがお父様のそばにいられるのは幸せなのではと思います。やはり日頃の心がけのよさかな。
復活の力は想像以上ですね!!
皆さん「がんばれ!」
投稿者:けんけん
朝ブログを読ませて戴いてから、喜びでいっぱいです。はるパパ、おめでとうございます。さすがは、はるパパのお父様でいらっしゃいます。強靭でしなやかな肉体と精神をお持ちでいらっしゃるのだと思います。

そして、アユミちゃんのお力。勿論はるパパやご家族の皆様、全ての愛があってこそですが、遠く離れた地で頑張っていらっしゃるお孫さんのいとおしさは、格別でいらっしゃるのでしょう。きっと、もっともっと良くなられますね。本当に良かったです。

そしてAZ先生。今日は父兄会で沢山の先生にお会いし、色々なお話を伺いました。どの先生も暖かくて大きくて…。お父様が全幅の信頼を寄せていらっしゃるAZ先生もこういう素晴らしい先生でいらっしゃるのだろうな、と思っていました。落ちこぼれで人の倍勉強しなければならない息子ですが、人様のお命をお預かりするためには、彼には必要な勉強だと実感致しました。何とか…何とかAZ先生の足下位に成長してくれたら…と切望しております。

はるパパ、お父様がこのままどんどん快方に向かわれて、すっかり良くなられますように、心からお祈り申し上げます。
投稿者:ネオママ
人間の底力、ほんとわかりません。
お父さん、皆さんとまだまだ一緒にいたいのでは・・・

看護師24年、最期の力は思わぬ力を生み出しますことを体感します。
投稿者:なか
はるパパさま ブログに更新がないと とても心配で 何度も覗きにきてしまいます この更新を読み直ぐには拍手もコメントも残せませんでした 痛み止めのモルヒネを2枚張り昏睡状態になる前の母を思い出してしまいました 光のない眼差し でも『私は誰!?』と聞けば名前言いました それも はっきりと 苦しまないようにと貼った痛み止め 苦しまない事が一番だから でも…と思ってしまいます はるパパさま 家族の絆は強いですよね
投稿者:ハラハゲル
はるパパ
やはり、この三日間の空白はこういうことでしたか。
お父様、安定されてよかった。はるパパの気持ちが通じたんだと思います。
まずはしっかり休んではるパパの体力を回復してくださいね。
この三日間、更新されているか、はるパパが辛くないか何度もここに来てしまいました。
安心しました。またきます。
投稿者:ゆかり
はるパパ、いつも読ませていただくばかりで…コメントは初になります。
まずは、本当に本当にお疲れ様です!
私は昨年結婚をし、今は実家を出て暮らしています。それまでの20数年間、母方の祖父母と亡くなるまでずーっと同居をしていました。初孫ということもあってかホントにホントに可愛がってもらいました。しかしまず祖母が亡くなり、2年前には祖父もなくなってしまいました。
祖父は長い間肺気腫を患っていて入退院を繰り返していましたが、最後の入院時はみるみるうちに衰弱していき余命宣告もされました。でも、当時社会人1年目だった私はなかなかお見舞いに行けず…その日も夜遅く帰路についていました。そこに母から『祖父の意識がなくなり危篤』の連絡。ビックリして無我夢中で病院へ向かうと、もう薄目でぼーっとしているだけの祖父。
もう誰の問い掛けにも応えないと泣いている母が、『ゆかりが来たよ』と声をかけた途端、祖父は目を見開き頭を左右に動かし、声にならない声をあげ、必死に私を探すのです。親族も信じられない!と大騒ぎで、私もすごくすごく嬉しかった。こんな元気になってくれるならこれから時間を作ってお見舞いに行こう!!と思った矢先…その翌日に祖父は亡くなりました。

亡くなる前に会いに行けた孫は私だけ。たくさん可愛がってもらって、最後に少しはおじいちゃん孝行ができたのかなって…。忘れられない出来事でした。

アユミさんとの話を読んで、また鮮明に思い出しコメントさせていただきました。長々とごめんなさい。

はるパパ、お父様、家族の皆様が少しでも納得のいく時間が過ごせますよう願っています。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ