はるパパブログ

ここでは、はるパパからの稽古情報、劇場情報、お知らせ、その他リアルタイムでお伝えするブログです!

 

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harupapa
MERさん、けんけんさんへ

芝居の話って、劇場の話って、どうしてこうわくわくするんでしょう。
私らも客席に座る時は、つい職業を忘れて楽しむことがあります。
来週観る芝居がそうです。
でも、勉強しないと。
いっぱい盗んでこなくちゃ!
投稿者:けんけん
>MER様

紛らわしくてごめんなさい。母に連れられて通ったのは、実は私は名古屋出身なので御園座なのですよ。

当時の歌舞伎は、黒子さんが今よりかなりたくさんいらっしゃったような記憶があります(子供時代の記憶なので不確かですが)。帰り道に黒子さんの話ばかりする私に母が「あの人達はいない事になっている人だから、そこばかり見るのは失礼なのよ」とたしなめられ、とても腑に落ちない気持ちになった事を今思い出しました。
当時の御園座は歌謡ショー的な演目も多くて(今も?)三波春夫さんや美空ひばりさんファンの祖母に連れられてそちらにもよく行きました。幼い私としては、歌舞伎より、テレビで見た事のある人が歌ったり面白いお話をする歌謡ショーの方が好きで、歌舞伎は帰りのデパートが生き甲斐で(笑)付いていったようなものですが、30年経った今、4階まで階段を上る歌舞伎好きになりました。

小さい頃よくミュージカルに連れて行った大学生の息子、今は全く劇場に足を向けませんが、いつかはきっとミュージカル好きになってくれて、また夫と三人で一緒に劇場に行ける日が…来るかな…無理かな…なんて夢を抱いています。

下らない昔話を延々と…失礼致しました(笑)。
投稿者:MER
けんけんさんの「4階まで息を切らせて階段をのぼって」に、きゃぁ!と反応してしまいました。私も母に連れられて通いました。歌舞伎座の幕見、懐かしいです!

いまや腰痛膝痛の身、とてもあの細くて急な階段を駆け上れません・・。新しい歌舞伎座は、どんな幕見席になるのでしょうね。

でも、演舞場でウエスト・ダイエット!こちらはぜひ挑戦してみたいです!
投稿者:けんけん
>演舞場の両サイド、三階席

そうなんですか。実は演舞場は一階席にしか座った事がないのですが、サイドの三階席を見上げて「眺めの良さそうな席だな」って思っていました。そうですね。方向を考えると、舞台を見るより客席を見るのに適した席かも知れません(意味ないじゃん・笑)。

新橋演舞場とか歌舞伎座みたいな和の劇場、小さい頃に母に連れられて行った劇場へのお出かけを懐かしく思い出して、ちょっと好きです。 歌舞伎座の四階も実は好きです。演舞場の1100円席、美容にも良い事だし、遠征ついでに一度、新聞紙持参で座ってみたいな…って、そんな席、ねえよ!(笑)。失礼致しました。
投稿者:harupapa
けんけんさんへ

演舞場の両サイド、三階席がかなりすごいものがあります。
どんだけ体をひねって観たことでしょう。(笑)
ウエストのダイエットには最適ですよ!
投稿者:けんけん
はるパパ、

>三階通路に新聞敷いて見ろ

大笑いしました。でも、それでも安過ぎます(笑)。ちょうど歌舞伎の幕見の料金ですので、大行列しながら4階まで息を切らせて階段を上って、一幕だけ立ち見、ロビーは立ち入り禁止、にしなければ…(笑)。
このストーリーで一幕で帰るのって、ストレス溜まりそうですけどね(笑)。
投稿者:harupapa
waさんへ

えらいこっちゃ!
そんなん、三階通路に新聞紙敷いて見ろって感じですよね。
早速、訂正しました。
ありがとうございます!
投稿者:wa
はるパパ、大変です。
S席が1100円になってます。

カレンダー

2019年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ