自閉症の息子(アイボ)とのあゆみ

自閉症の息子と共に歩みながら、沢山の仲間や支援者に支えられてきました。そしてきっと、これからも〜

 
自閉症の息子と出会い《ジヘイショウ》を知りました。様々な出会い、失敗、成功・・・過去を振り返りながら今を綴ります。そして今、私たちの暮らす社会との架け橋になろうと思います。 【登場人物】アイボ:自閉症(カナータイプ) コアカ:アイボの姉 アカギ:父 ハレハレ:母(管理人) 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:harehare
くすん(;_;)
歳をとったせいだろうか〜身にしみます。
応援ありがとう!
学校に向かうのもスムーズ、予定を確認してニコニコ向かう。
しかし、教室に入ると、お決まりの行動。
確かに、ただ待っているだけなんだけど・・・
課題はたくさんあります。責任を学校任せにしないから、様々な支援を惜しまずします。
家庭と同様に〜

学校内のこと書くの止そうかな〜リアル過ぎる・・・
多分、それを警戒しているように感じる。
それも〜閉鎖性〜


http://star.ap.teacup.com/harehare/
投稿者:あすぱら
指示に従い動け、集団の中にいる子を学校や施設は求めているけれどもアイボ君は体いっぱいで拒否をしているのではないだろうか?居場所はこれからゆっくり探せばいいさ!人生は永いのだ!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ