2019/2/9

原点回帰  活動記録

二年生は模試、一年生は上半身、下半身バランス良く3時間トレーニングしていきました。

稽古については副顧問にお任せして、私は講道館にて安全講習会に参加させて頂きました。

全国から安全委員が集い、県が安全指導の取り組みの事例発表、被害者の会の方による講習、ディベートなどが終日行われました。このような安全講習会は初めての試みだそうです。

その中で、特にお子様が柔道事故にあわれた方の講習は初めて直接お聞きしたのですが、大変考えさせられる内容でした。

柔道は素晴らしい教育効果がのぞめる反面、安全への配慮がなかったり、行き過ぎた指導などをしたりすると暴力と化し、選手は怪我をしてしまい、死の危険性まであります。

今一度自分達の環境を見直し、自分の指導を振り返り、大好きで素晴らしい柔道を正しく伝えていきたいと強く思いました。

これからの柔道界においてたった1人も重大事故がないような指導体制を、選手指導者には資質向上を目指していけるような環境整備が出来たらと思います。

関係者の皆様、ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

第5回考査まで12日
全国選手権大会@日本武道館まで39日

8
タグ: 柔道 高校 部活動



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ