2018/11/18

第19回中国高等学校柔道新人大会2  活動記録

2日目は予選リーグ3試合目からスタート。

本校は広島県の言わずと知れた名門校、崇徳高校にチャレンジしました。

畳に上がった時の選手たちの表情は、緊張感とやる気が相まっているとても良いものでした。

結果的には完封負けでしたが、どの選手も最後まで諦めず粘りを見せたり、見せ場も作ってきました。

60kg級から81kg級のみで組んだオーダーのちびっ子軍団でしたが、これからが感じられる大会だったように思います。

「地方×公立×軽量級=強い萩高校」

となるように、これからも頑張っていきます☆

大会関係者の皆様、大変お世話になりました。

保護者の皆様も二日間熱い応援ありがとうございました!選手権予選に向けてまた歩んでいきます☆


本校結果
予選リーグ3
△萩0ー5崇徳◯

大会結果
男子団体戦
1位 作陽
2位 崇徳
3位 鳥取東、近大福山
5位 早鞆、開星、関西、津山工業
決勝戦
◯作陽2ー1崇徳△
女子団体戦
1位 広島皆実
2位 創志学園
3位 広工大高、益田明誠
5位 平田
決勝戦
◯広島皆実1ー0創志学園△

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

第4回考査まで11日
全国選手権予選@周南スポセンまで69日
13
タグ: 柔道 高校 部活動



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ