2007/4/8

モリコロパーク第2期オープン  アウトドア一般


 先月の25日に愛・地球博記念公演(通称モリコロパーク)
が第2期オープンをしました。

 愛・地球博に多大なる影響と感動を受けた私は昨日の
土曜日に行ってきたので簡単にレポートしまーす。

 今回は当時に西ゲートであった西駐車場に車を停めて
公園内に入る。まだ、未舗装の歩道もあって完全な完成
にはまだまだ遠い未来になりそうです。
とりあえず、新しくできた愛・地球博記念館(当時は迎賓館)に行った。
中は世界の子供達が描いたモリゾー&キッコロ100選という絵画が
展示されていた。日本の子供と外国の子供の描く絵はお国柄もある
せいか全く違う観点で描かれていてとても面白くて興味深く見る事が
できますよ。色使いとかタッチが独創的なんです。
また、外国パビリオンに展示されていた物が少数ではあるが
展示されていて、あの時の記憶を蘇らせてくれます。
特に特筆する点としては、企業パビリオンのアテンダントや
ボランティアスタッフ、インタープリターなどのユニフォームが
展示されているところです。
制服好きな私は写真を撮りたかったんだけど、残念ながらこの
愛・地球博記念館の中は撮影禁止なんですよ。
会場全体のミニチュア模型も見ごたえがありますし、この施設は
オススメです。

その後、モリコロショップでスタンプラリーのスタンプ帳を購入。
そういえば、私のスタンプ熱もこの愛知万博の外国パビリオンの
スタンプコンプリートを始めたのがきっかけなんですよね。
そして完成したスケート場と温水プールを見学。
スケート場は、やはり名古屋のあの真央&美姫の人気にあやかってか
結構滑っていました。
私もやりたかったんだけど、先月のデジカメ購入が原因で給料日
まで、貧困生活を送っているので諦めます(^^;
プールの方も少数ですけど人がいました。

更に私は水鳥の観察をする為にこいの池へ。
でもほとんどのカモは渡ってしまったのが、確認できたのは
カルガモ、オオバン、カワウ、カイツブリでした。
そして林床花園でスイセンやシバザクラをみながらサツキとメイの家
方面に向かいます。
予約はしてないのでもちろんサツキとメイの家には入れませんが
2年振りに見る姿に感動。でもちょっと屋根の赤色が褪せた感じが
しますね。親林楽園を抜けて森の自然学校があったフィールドセンター
に来たところで雨が強くなってきたので、ちょうど来ていた園内バス
に乗り込み西駐車場へ行って帰りました。

まだ、スタンプラリーも途中なので近いうちに必ず行きます。
クリックすると元のサイズで表示します
サツキとメイの家が展望できるデッキで
クリックすると元のサイズで表示します
北駐車場付近の桜
クリックすると元のサイズで表示します
スケート場の内部
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ