2006/6/4

探鳥会(弥富野鳥園)  バードウォッチング


 三ヶ月ぶりに探鳥会に行ってきました。

 場所は弥富野鳥園でおおよそ2時間のコース。
カモ類やシギ類などは、渡ってしまっているので数を見るには少々寂しい感じのする探鳥会でした。
参加者も17名ほどで、いつもなら2斑に別れるんですけど今回は参加者が少なめという事で斑を分けずに行われました。

 今回のメインは、サギ類のヒナ達やカワウのヒナ達です。
チュウサギのヒナはとっても可愛くて、ちゃんと育ってほしいと願うばかりです。また、カラスがサギなどの卵やヒナを狙ってチャンスを伺っているのも確認できます。

 池の方には、今回唯一の猛禽類だったミサゴが一羽確認できました。
草むらにはオオヨシキリの鳴き声が良く聞こえました。
私も姿をデジカメで撮ろうとしたら、電池が切れてしまってせっかく撮ったのにCFに記録されませんでした(^^;。

 あっと言う間に探鳥会は終了。最後に鳥あわせのして解散です。

 鳥あわせの結果は次の通りです。

 カワウ・ダイサギ・チュウサギ・ゴイサギ・アオサギ・ハシボソカラス
・ハシブトカラス・セッカ・ミサゴ・ツバメ・コチドリ・オオヨシキリ・
カルガモ・マガモ・キジバト・キジ・カワラヒワ・カモメ・ムクドリ・スズメ・コアジサシ・ヒバリ・ヒヨドリ。

 以上の23種でした。

 ダイサギは目の回りが冬の時の黄色から夏の時の青色に変わる途中でした。ゴイサギの幼鳥も見れました。

 ひさしぶのの探鳥会だったので満足でした(^^)。
回りの景色も前回行った3月に比べると茶色から緑色に変わっていて雰囲気も違って見えます。

 その後は、熱田のブックオフに寄ってバードウォッチング専門雑誌「バーダー」が4冊あったので購入。
次に八事のハウジングセンターで今話題のサックスプレイヤー矢野沙織さんのライブがあるので行ってきました。
駐車場がいっぱいで、興正寺の駐車場に停めて徒歩で現地へ。
14時からライブが始まりました。
基本的にジャズなんで、知ってる曲が無い為に長ったらしい音楽に感じました(^^;。けど、サックスの音色は好きなので聞き応えがありましたよ。

 昼食をとっていなかったので、弥富通のリンガーハットで皿うどんセットを食べて菅田のホビーオフへ。
鳥のフィギュアを2点購入。これから鳥のフィギュアを中心に集めてみようかな。クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ