2006/1/24

博士の愛した数式  映画


 今日は休みでしたので三好のMOVIXへ映画を観に行ってきました。

 映画のタイトルは「博士の愛した数式」です。
ホントは「THE有頂天ホテル」か「男たちの大和」を観たかったのですが
寝坊してしまって上演時間が遅かった「博士の愛した数式」を観る事にしたのです。

 私は数式アレルギーなので、算数や数学と言ったのが大嫌いなんです(^^;。それといかにも泣かせるような映画というのも興味が湧かない人間なんですよ。しかし、私の大好きな深津絵里さんが出演される映画だし、車の中で聞いたCMでの「私の記憶は80分しか持たない」というセリフが耳から離れなかったのもあって1200円払って観たのです。

 結果からいいますかと、かなり良い映画です。
スローな進行で時折、微笑ませてくれる内容を楽しめました。
また、私のように彼女もいなくて廃れてしまった心に暖かいさを灯してくれる・・・そんな映画でした。
 深津さんの演技も素晴らしくで、はじめての母親役にも関わらず違和感など全くなくて、自然に深津さんの魅力で演技をされているようにさえ感じました。
されに、これも私の好きな俳優さんで吉岡秀隆さんも良かったです。
役としては、子供が大きくなつて博士の影響を受けて数学の教師になった役なんですけど、想い出の語りが「北の国から」を彷佛させるようで北の国からファンも楽しめる事でしょう。

 普段はこんなスローな映画もたまには良いものですね。

 P.S 深津さんの笑顔は最高に素敵でした。
0



2006/1/25  22:00

投稿者:guy


kaiさん はじめまして。

 ようこそ、おいでくださいました。
伊勢湾といっても、ほとんど知多半島の付け根です
けどね(^^;
夏には様々なイベントがこのビーチで行われるとの
事です。
kaiさんは札幌にお住まいなんですね。
私は一泊二日で千歳に行った事がありますけど(^^;

2006/1/24  23:23

投稿者:kai (札幌市)

はじめまして、映画(博士の---)を追いかけてここに来ました。私も見たいと思いながらまだ見ていません。それにしても、冬とはいっても南の海は綺麗ですね。伊勢湾でしょうか?若い頃に鈴鹿の白子の海で泳いだことがあります。(勿論夏ですが--会社の研修で3ヶ月ほど鈴鹿に滞在)

http://wind.ap.teacup.com/7583kai/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ