今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2002/11/17

2002.11.17 おでんマスターへの道 第3章  
じゃがいもは救出後、木曜の夕食となりました
おいしかったけど、主食じゃがいも・おかずじゃがいもで腹いっぱい。
今回のおでんにじゃがいも計画はこの時点で中止。もう飽きた。

代わりに里芋を入れようとある方に相談したところ、冷凍が簡単で良いぞとの事。
生は茹でこぼさなくてはいけないみたい。茹でこぼすって何?まあいいや。冷凍買ってこようとスーパーへ。
冷凍の里芋は量が多すぎてとても使い切れません。うちの冷蔵庫ちっちゃいから入らないし。
そんな事情で生を買ってみたものの、扱うの初めてなのでかなり苦戦。
皮はむきにくいし、ヌルヌルだし。

ここで大事な事を思い出す。そうそう、「茹でこぼす」って何よ?とりあえず下茹でしとけばいいんじゃないんか?

かなりびっくりしました。エイリアンの巣(映画でそんなシーンがあった)みたいになりました。
うげ〜っ、どうしようコレ?洗っちゃえ!と、水洗いしておでんに入れました。
聞いておいてよかったよ。おでん全滅するところだった。

里芋が気になる。おでん全部がエイリアンの巣になってはマズい。と見事な悪代官ぶりを発揮。なかなかマメです、私。
(鍋を仕切るの鍋奉行、アク取り上手は悪代官。コレ常識ですよね?)

金・土とおいしくいただけました。ビールに合うなあ。まあまあいけてます。
次は出汁から仕込んでやるぞ。

で、日曜昼現在、大根だけが鍋にいっぱい。鍋に1本入らなかったので、食べて空いた所に新たに入れたやつです。
これはおでんではない。煮大根じゃないですか。
今日中に食べきる予定です。もう当分おでん作ることはなさそうです。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ